秋採用・冬採用

卒業まであと1ヶ月で内定ゼロの就活生が今すぐ行うべきことはこれ!

就活生
就活生

卒業まであと1ヶ月ほどしかないけど、まだ内定ゼロで絶望している。

卒業は決まっており、このままだと既卒になってしまう。どうしよう。

当記事では、上記のような疑問や悩みにお答えします!

就活ペンギン
就活ペンギン
どうもこんにちは!既卒経験ありのプロ就活アドバイザーの就活ペンギンです。

もう卒業が決まっており、就職浪人するかどうかのジャッジはもう間に合わないこの状況で、内定がゼロだと不安になりますよね。

僕も全く同じ状況で、既卒になった経験があり、後になってかなり多くの後悔をすることになりました。

今回はあなたが僕と同じ後悔をしないために、今すぐやるべきことについてお伝えします。まず、僕の経験談からお話ししますね。

経験上、諦めて既卒になるのはオススメしない

経験上、諦めて既卒になるのはオススメしない

このまま就活を諦めて既卒になっても、入社できる会社とかのレベルはさほど変わらないと思います。

ただし、それでも、既卒はできるだけ避けたほうがいいですね。以下が理由です。

既卒就活はやりにくい

既卒者の就活はとにかくやりにくいですよ。

これまで後輩として接していた人と、一緒に就活しないといけないので、メンタル的に消耗します。

グループワークとかで後輩と一緒になったことを想像してみてください。結構きついですよね(実際きつかった。)

入社したら同級生が先輩になってしまう

頑張って内定を取って、入社しても、同級生が先輩になってしまいます。これまた人間関係が非常にやりにくい感じになりますよ。

就活ペンギン
就活ペンギン
僕は3年既卒状態だったので、年下の先輩とかもいて、めっちゃイヤでした。

サボりぐせがつく

なんで僕が3年間既卒だったかというと、一度就活から離れることで、もう就活する気力がなくなっちゃったんです。

友人もみんな内定を取ってしまって、「みんなやってるし頑張ろう」みたいなエネルギーもないですし。自分で自分を奮い立たせるのはなかなか大変でした。

就活ペンギン
就活ペンギン
上記の経験からすれば、できればあと1ヶ月以内に決めたほうが、精神的にもラクですよ。

卒業まであと1ヶ月で内定ゼロの就活生が今すぐ行うべきこと

卒業まであと1ヶ月で内定ゼロの就活生が今すぐ行うべきこと

あと1ヶ月でなんとか内定を取るために必要なことは1つです。(むしろ絞ったほうがいい状況です)

それは「就職エージェント」の活用ですね。

就職エージェントとは、無料で利用できる就職支援サービスです。

プロのアドバイザーがあなたの希望する条件にできるだけあった企業を紹介してくれつつ、面接対策もやってくれます。

今、このタイミングで使うメリットは以下です。

  • 採用目標人数に到達しなかった企業が実は群がっている
  • 優良企業が比較的厳選されている
  • プロが味方につくことでメンタルが保ちやすい

この辺りですね。

「就職エージェント」に対して、お金を使う余裕がある企業と出会えるというイメージですね。

就職ナビサイトはもう微妙

リクナビ・マイナビなどの就職ナビサイトは今はもう使わないほうがいいと断言します。

このタイミングで説明会など開催している企業は、「エージェントに使うお金を抑えている」かつ「不人気企業」です。

つまり質が低いので、エージェントを経由することをお勧めしますよ。

就活生
就活生
実は就職エージェント使ったことあるんだけど、全然決まらなかったし、いい思い出ないんだよな・・・

もちろんそういう人もいると思います。ただ、以下をご覧ください。

就職エージェントはそれぞれ質もレベルも違いすぎる

就職エージェントによって面談スキルも違うし、抱えている企業の多さや質も全然違います。

就活ペンギン
就活ペンギン
つまり当たり外れがあるってことです。

特にこの時期はエージェントごとに紹介できる企業も限られているので、「一つだけ狙い撃ちで申し込む」よりも「いくつかのエージェントに行ってみる」のが正解です。

就活ペンギン
就活ペンギン
無料なので掛け持ちも全然ありです。

下記に優良エージェントの比較表があります。

新卒向け就職エージェント一覧【評判・口コミ/エリア比較あり】※新型コロナ対策表追記 当記事では上記の悩みに答えます。 世の中の就職エージェントは星の数ほどあり、中にはブラック企業ばかり押し付けて来るような悪...

2〜3個参加するのはいいとは思いますが、僕がこの時期、最もオススメする就職エージェントを紹介しておきます。

2〜3このうちの1つに入れても絶対後悔ないはず。エリアもあるので、参加できる人は是非!

オススメは「キャリアチケット」

オススメは「キャリアチケット」

結論から言うと、僕としては内定スピードが売りの「キャリアチケット」がオススメです。

  • 内定までが早い
  • エージェント事業に特化して成長して来た企業としてのノウハウ
  • ネット上の評判が比較的いい
  • 企業の質が高い

\量より質の就職エージェント/

キャリアチケットのロゴ

公式サイトはこちら

※無料で登録可能。所要時間1分。

【悪評あり】キャリアチケットをレビュー【同業者が解説します】「キャリアチケットってどうなの?口コミや評判を見てみたい!」←こういった疑問に答えます。人事の裏事情など、就活のプロならではの視点から解説します。...

既卒になってもなんとかなるから、思い切って挑戦すべし

既卒になってもなんとかなるから、思い切って挑戦すべし

就活生
就活生
エージェントを使ってもあと1ヶ月で内定決まらなかったらどうしょう・・・

不安な気持ちは痛いほどわかります。

まぁでもはっきり言いますけど・・・
記事の内容と矛盾するようですが、既卒になってしまっても、別になんとでもなりますよ。

既卒を3年も経験した僕が断言します。

今はフリーター・既卒に特化したエージェントなども存在しますし、そこには優良企業だってありますし。社会人になって同級生の先輩とかもメンドイですけど、慣れますし。

ただし、今ならその状況を避けることもできるから、できるだけ避けましょうってだけの話です。

今悔しい気持ちがあとでエネルギーになります

「就活がなかなか決まらなかった・・・」

悔しいですよね。僕もそうでした。

だから、この気持ちずっと覚えておきましょう。そしたら、社会人になってからのエネルギーになりますよ。

「就活力」≠「仕事力」です

僕も既卒だった3年間を取り戻すために必死でやり、それなりに成果も出せました。

断言できることは、就活力と仕事力はほぼ相関がないです。

社会に出てから、見返しましょう。

成果出して、転職して、いい会社に入って、いい生活を手に入れましょう。

まずは、内定を取るところからですよ!

\量より質の就職エージェント/

キャリアチケットのロゴ

公式サイトはこちら

※無料で登録可能。所要時間1分。