就活サービス

リクナビ・マイナビを使わずに効率よく内定を獲得する4つの就活方法

リクナビやマイナビを使わずに内定を獲得する方法ってないのかな?

当記事では上記のようなお悩みに直接お答えします。

就活が始まったらとりあえずリクナビ・マイナビに登録する方は多いはず。でも、就活の方法はリクナビ・マイナビだけではありません。

実際に、グーグル、ゴールドマンサックス、マッキンゼーなど、有名企業でもリクナビ・マイナビに掲載されていないケースは多いですよね。

つまり、リクナビ・マイナビがすべてじゃないってことです。世の中にはいろんな就活手法があります。

以下ごく一部ですが、

  • 3月のナビオープンを待たずして内定を獲得する方法
  • 少数精鋭の合同説明会イベントで一気に内定まで決めてしまえる方法
  • 社長と面談できる方法
  • プロフィールを登録して企業からのスカウトを待つ方法
  • 世の中に公開されていない非公開求人を紹介してもらう方法
  • 直接企業サイトを訪れるという方法 などなど

今採用手法はたくさんあるので、上げ始めるとキリがないですが、大事なのはあなたに合った就活方法を選ぶことです。

ということで、今回は、人材業界で長く勤めて、採用手法をたくさん知っている私から、リクナビ・マイナビを使わずして就活する方法をご紹介します。

リクナビ・マイナビ無しで効率よく内定を獲得する4つの就活方法

今回ご紹介するオススメの就活方法は以下の4つです。

  1. 社名を直接検索する
  2. イベントで直接企業と出会う
  3. 新卒紹介・就職エージェントを使う
  4. スカウトサイトを使う

一つずつ詳しく見て生きましょう。

1:社名を直接検索する

検索

多くの企業が、就活生向けに作られた採用専用のホームページを構えています。

つまり、グーグルやヤフーで直接「社名 採用」などと検索すれば、そのページに到達することができるということです。

特に外資系の人気有名企業などは、リクナビ・マイナビに掲載していないことも多く、WEB上では直接検索しなければ予約フォームが見つからないこともあります。

インターンシップ情報なども、自分で取りに行かなければならないケースも多いですね。

ですから、どうしてもこだわっている企業がある場合は、ぜひ直接社名検索して、採用ホームページから情報収集するのも手です。

メリットとしてはリクナビ・マイナビでは書ききれないより詳しいオリジナルの情報を手に入れることが可能です。

ただし、この方法は、社名を知っている企業でなければ成り立たず、結果として知っている企業しか見なくなってしまい、視野が狭くなってしまう可能性があるので要注意です。

2:イベントで直接企業と出会う

イベントで直接会う

リクナビやマイナビの合同説明会以外でも、世の中にはいろんな採用イベントが存在します。有名どころで言うと以下のような感じ。

MeetsCompany少人数制の合同説明会を全国で開催。参加者の内定率が95%超の優良イベント。ちなみに大手有名企業も多く参加しています。普段よりも近い距離でじっくり話をして、じっくり評価してもらえるので、決まりやすい。

ジョブトライアウト採用担当者たちが見守る中で、ビジネスゲームをプレイ。そのプレイ内容で各企業にアピールしつつ、自分の動きに対するフィードバックがもらえる一石二鳥のイベント。ゲーム後は交流会があります。

DEiBA→複数回のグループディスカッションを通じて企業の人から評価されて、フィードバックももらえるイベント。企業と出会えるだけでなく、グループディスカッションの練習になるイベントです。

逆求人フェスティバル自分でブースを出して、自分が企業の人たちに自己PRするイベント。企業からのフィードバックを通じて、メンタルやプレゼン力が鍛えられるイベント。

他にも就活イベントは無数にありますが、紹介した上記の4つのイベントは人事の中でも有名。大手優良企業も多数参加するイベントです。

このようなイベントに参加するメリットは以下の通り。

  • WEBでは見つけることができなかった優良企業と出会えること。
  • WEB上の情報を読まずとも、企業の人に直接話を聞けるから楽。
  • 企業の人とコミュニケーションする経験を積むことで就活慣れできる。
  • 同じイベントに参加する就活生との出会いが待っていること。

イベントに数回参加するだけで、内定を獲得する就活生もいます。家にずっといるよりも多くの気づきが得られるので、イベントはおすすめです。

リクナビマイナビ使わずともイベントに参加してるだけで、内定複数ゲットも可能ですね。

MeetsCompanyに関しては内定成功率が高く、特にオススメ。本命企業を探すにも、滑り止めの企業を探すにも、便利なイベントです。開催回数もめちゃくちゃ多いです。

詳細をまとめた記事がありますので、ご覧ください。

【内定率95%超】まだ内定ゼロの就活生にオススメしたい就活イベント周りが内定を取り始めている中で、まだ内定が取れていない!不安だ!そんな人もいると思います。 今回は、そんな内定ゼロで不安な就活生が...

3:新卒紹介・就職エージェントを使う

新卒紹介・就職エージェントを使う

エージェントとは、就職先をコーディネートしてくれるサービスのことです。不動産仲介屋さんの就活版みたいな風にイメージしてもらうといいかもしれませんね。

とにかく利用は無料。あなたに就活カウンセラーのような担当者がついてくれて、以下のようなサービスを受けられます。

  • 自己分析や企業選びなどの就活に関するアドバイス
  • あなたに合った企業を検索
  • 非公開求人を含む企業の紹介
  • 面接などのコーディネート
  • 面接結果を踏まえてのフィードバック

こんな感じで、あなたの就活サポートをしてくれる内定請負人みたいになってくれるんです。

就活をやっていると「自分ではどうしたらいいのかわからない・・・!」なんて悩みにぶつかることも多いですが、そんな時に第三者の社会人視点でアドバイスをもらえるのはありがたいですね。

企業の方に直接聞きにくいような不安も、第三者のエージェントには正直に聞くことができるのもメリットですね。

リクナビ・マイナビを使うと、自分で自分に合ってる企業を自分で探さないといけないのですが、それって意外と大変です。

内定がほしい時期、ゆずれない条件、将来の夢など「あなたが企業に求める条件」をエージェントに話せば、あなたにあった企業をピックアップしてもらえて、さらに面接対策もできるので、とても効率的ですよ。

以下に詳しく就職エージェントを利用するメリットをまとめています。

内定がもらえない面接苦手な就活生は就職エージェントを利用すべき!面接が苦手で不安を感じていたり、なかなか内定がもらえずに困っていませんか? 実は、そんな面接苦手の方でも、早いと1ヶ月以内に内定を...

キャリアチケットが個人的には最もオススメ

キャリアチケット

「キャリアチケット」はそんな就職エージェントの中でも、特にオススメ。

というのも、キャリアチケットを運営しているレバレジーズという会社は、就職エージェントをメイン事業として企業を拡大している会社です。

なかなか、これメインで大きくなった企業はありません。そして、当然就職エージェントとしての専門性は高く、グーグル始め、トヨタやサイバーエージェントなどあらゆる優良企業とも繋がっているエージェントです。

以下のリンクから詳細を確認することができますよ。

【悪評あり】キャリアチケットをレビュー【同業者が解説します】 就職エージェントの「キャリアチケット」ってぶっちゃけどうなの?内定率1.2倍になるって聞いたけど本当? メリットやデメリッ...

4:スカウトサイトを使う

スカウトメール

あなたのプロフィールを登録しておくだけで、企業があなたを探してくれて、スカウトがもらえるサービスがあります。

ほぼすべてのサービスは無料ですべての機能を利用できるので、プロフィール登録しているだけでスカウトが来るなら登録しておいた方が得ですよ。

下記、優良企業の登録が多い、スカウト系の有名どころのサービスをご紹介します!

ニクリーチ

ビズリーチが運営するユニークなスカウトサービス。

企業との出会い方は2通りあります。スカウトを待つ方法企業に話を聞きたいアピールをする方法

どちらにしても、登録したあなたのプロフィールを企業の人が見て、興味を持ってもらえればスカウトが届きます。

「ただのスカウト」が届くこともありますし、「焼肉」でお話しましょう!というスカウトが届くこともあります。

多くの優良企業が使っていますし、登録しておくだけでスカウトが来るので、登録するだけしておいても損はありません利用費は無料ですし、運命の企業の社長と焼肉にいけるかも

オファーボックス

自分のプロフィールを登録しておくと、企業からのオファーが届きます。

また、適性診断AnalyzeU+という自己分析ツールを無料で使うことができます。累計100万人のデータに基づいた診断結果を得ることができ、あなたの強みがはっきりと浮き彫りになり、自己PR文作成などにも便利ですよ。

利用は無料なので、登録しておくだけしておいて損はありません。

リクナビ・マイナビ以外のおすすめ就活方法まとめ

今回は、リクナビ・マイナビなどのナビサイトを使わずに就活する方法をご紹介してきました。

改めてまとめると以下のような感じ。

  1. 社名を直接検索する
  2. イベントで直接企業と出会う
  3. 新卒紹介・就職エージェントを使う
  4. スカウトサイトを使う

個人的には2番目の「イベントで触接企業と出会う」っていうのが一番おすすめ。成長もするし、何より直接話して情報収集するので社風もわかって、手っ取り早いです。

イベントなら以下の4つがオススメです。

MeetsCompany少人数制の合同説明会を全国で開催。参加者の内定率が95%超の優良イベント。ちなみに大手有名企業も多く参加しています。普段よりも近い距離でじっくり話をして、じっくり評価してもらえるので、決まりやすい。

ジョブトライアウト採用担当者たちが見守る中で、ビジネスゲームをプレイ。そのプレイ内容で各企業にアピールしつつ、自分の動きに対するフィードバックがもらえる一石二鳥のイベント。ゲーム後は交流会があります。

DEiBA→複数回のグループディスカッションを通じて企業の人から評価されて、フィードバックももらえるイベント。企業と出会えるだけでなく、グループディスカッションの練習になるイベントです。

逆求人フェスティバル自分でブースを出して、自分が企業の人たちに自己PRするイベント。企業からのフィードバックを通じて、メンタルやプレゼン力が鍛えられるイベント。

また、就職エージェントを使って、自分にあった企業を効率よく探すのも手ですね。世の中には無数の就職エージェントがありますが、エージェントとしての専門性も高く、超優良企業とも繋がりを持つキャリアチケットは特におすすめ。

以下のリンクから詳細を確認することができます。

みんなやってるからといって、みんなと同じやり方で就活する必要はありませんよ。自分の頭で考え、足を動かして、情報をとってきた人だけが優良な情報を手に入れることができます。

とにかく大事なのは行動ですね。

一度今回ご紹介した方法を1つでも試して見てください。きっと新しい出会いが待ってるはずです。

応援してます!頑張ってください!

【まずはサクッと1社内定】最短3日で内定が取れる就職エージェント【無料です】
キャリアチケット

「キャリアチケット」はGoogleやTOYOTA、サイバーエージェントなど、超優良企業とも繋がっている優秀な就職エージェント。最短3日〜1ヶ月であなたにあった企業からの内定獲得を目指します。

第一志望の会社で緊張しないためにも、まずは1社内定を取っておくのはありですよ。完全無料です。まずはレビューをどうぞ!

レビュー公式ページ