就活サービス

【悪評あり】JobSpring(ジョブスプリング)の評判と口コミは?

JobSpringジョブスプリング)ってぶっちゃけどうなの?

評判口コミや評判を確かめたい。悪評もあれば知っておきたい。

当記事では上記のような疑問にお答えします!

当記事の内容は以下の通り。

  • JobSpring(ジョブスプリング)の評判・口コミ【悪評あり】
  • JobSpring(ジョブスプリング)を同業者がレビュー【採用コンサル事業が鍵】
  • JobSpring(ジョブスプリング)メリットやデメリット【他エージェントと比較】
  • JobSpring(ジョブスプリング)についてよくある質問
  • JobSpring(ジョブスプリング)の申し込み方と注意点【所要時間30秒】

ちなみにこの記事を書いている僕は、就職サービスを運営している会社に属しています。

就活ウルフ
就活ウルフ
JobSpringとは完全なる同業者にあたりますが、今回はそんなライバル会社に勤める僕がネットで集めた口コミや評判、また僕自身からの第三者視点でのレビューなどをみなさんにお届けします。

JobSpring(ジョブスプリング)の評判・口コミ

JobSpring(ジョブスプリング)の評判・口コミ

JobSpring(ジョブスプリング)は就職エージェント。就活生に一人キャリアコンサルタントがついて、履歴書・面接対策や、希望にマッチする企業紹介を行ってくれるようなサービスです。

世の中には14000以上の就職エージェントがあると言われていますが、JobSpring(ジョブスプリング)って就職エージェントとしてどうなのか、ネットで集めた評判・口コミを良いものと悪いものに分けてお伝えします。

良い評判・口コミ

キャリアカウンセラーが業務的ではなく、大変親身になって僕のキャリアについて考えてくださりました。
無料で、ここまで親切にしてくれることに驚きました!
面談中以外もメールや電話をくださり、応援してくれたことが心強かったです。

親身さに関する口コミは非常に多いです。一方で悪評もあります。

悪い評判・口コミ

東京にしか面談会場がない。
たくさんの企業を受けるというよりは、企業が厳選されて絞られて紹介される。僕は多くの企業を受けたいタイプだったので、合わないと感じた。

JobSpring(ジョブスプリング)を同業者がレビュー【採用コンサル事業が鍵】

JobSpring(ジョブスプリング)はオススメ【採用コンサル事業が鍵】

というわけで、口コミや評判も見た上での結論です。

就活ウルフ
就活ウルフ
同業者の僕からすれば、JobSpring(ジョブスプリング)は、関東在住で、なかなか就活が決まらない人にとってはおすすめです。

その理由は以下です。

同業者の僕がJobSpring(ジョブスプリング)をオススメする理由

僕がJobSpring(ジョブスプリング)をおすすめする理由は、「内定の決定率」ですね。90%を超えています。

確かにたくさん企業を受ける感じではないですが、AIを使いつつ、キャリアコンサルタントが判断して、非常に相性の良い会社を厳選して紹介してくれるイメージです。

また、運営元が「採用コンサルティング事業」を行っていて、紹介先の企業と太いパイプがあるので、「顧客情報」や「顧客の求める人物像」をよく把握しているために、非常にマッチングしやすいですね。(以下証拠のスクショです)

採用コンサルティング事業

意外と「採用コンサルティング事業」と「就職エージェント事業」を両方やっている会社って多くないんですよね。

就活ウルフ
就活ウルフ
コンサル事業でできた企業との関係を生かして、あなたに、本当にマッチした企業が紹介されるでしょうし、きっとあなたを猛烈にプッシュしてくれるでしょう。

JobSpring(ジョブスプリング)メリットやデメリット【他エージェントと比較】

JobSpring(ジョブスプリング)メリットやデメリット【他エージェントと比較】

JobSpring(ジョブスプリング)のデメリットとメリットは以下の通りです。

先にデメリットからお見せします。

JobSpringのデメリット
  • 東京にしか面談会場がない
  • たくさんの企業には会えない
JobSpringのメリット
  • コンサルタントが非常に親身(システマティックではない)
  • 採用コンサルで企業と繋がってるのでマッチング率が高め

それでは1つずつコメントしていきますね。

デメリット1:東京にしか面談会場がない

まずシンプルにまだ大きな会社ではありませんので、東京にしか面談会場がありません。

なので、東京で就活をしているか、関東在住でなければそもそも受けても仕方ない感じですね。

デメリット2:たくさんの企業には会えない

合同説明会のように、たくさんの企業に会えるわけでもありません。3〜5社程度に厳選された企業に対し、濃厚に対策を練り、攻略していくようなイメージになります。

メリット1:コンサルタントが非常に親身(システマティックではない)

リクナビやマイナビのように、大きな就職エージェントではありませんから、システマティックな対応ではなく、人情あふれた親身な対応が期待できます。

実際口コミでも親身さがよかったという感想は多いですね。

就活ウルフ
就活ウルフ
就職活動は不安一杯でしょうから、こういう人が優しいサービスを利用するととても安心しますよ。

メリット2:採用コンサルで企業と繋がってるのでマッチング率が高め

先にも書きましたが、採用コンサルティング事業を行っていて、企業の採用を支援している立場でもありますので、企業と太い関係ができています。


企業の中に入ることで、企業理解が進んでいるので、しっかり内部的な情報まであなたにお伝えできます。

また、企業が採用すべき人物像を深く理解しているので、的外れにあなたに企業が紹介されることもありません。

就活ウルフ
就活ウルフ
とにかく内定を1社欲しい人にとっては、たくさん企業と会えるよりも、濃いマッチングができる方がありがたいですよね。

JobSpring(ジョブスプリング)についてよくある質問にお答えします

JobSpring(ジョブスプリング)についてよくある質問にお答えします

それではJobSpring(ジョブスプリング)についてよくある質問にお答えします。

就活生からよくある質問は以下の通りですね。

  1. 内定までの流れはどんな感じ?
  2. お金がかかることはありますか?
  3. 就活始めたてで何も決まってないけど大丈夫?
  4. 他の就職エージェントと併用でも大丈夫?
  5. JobSpring経由で内定が決まったらその会社に行かないといけない?

よりある質問1:内定までの流れはどんな感じ?

内定までの流れは以下の通り。

JobSpringに面談申し込み

本人確認の電話

面談&企業紹介

企業との面接

内定

就活ウルフ
就活ウルフ
面談&企業紹介を密に行い、企業紹介を行っていくわけですが、もし決まらなくてもそこで終わりではなく、不合格になった理由を振り返りつつ、次の作戦を一緒に立てていきます。

よくある質問2:お金がかかることはありますか?

ありません!何度相談しても、内定を取るまでどれだけ時間がかかったとしても、お金は無料です。

よくある質問3:就活始めたてで何も決まってないけど大丈夫?

大丈夫です。むしろ就職エージェントを利用する人は、そういう人の方が多いです。

どんな企業に向いているのか、どんな企業で働きたいのか、などという部分から相談していただけます。

よくある質問4:他の就職エージェントと併用でも大丈夫?

何の問題もありません。どの就職エージェントも同じように、併用可能です。

よくある質問5:JobSpring経由で内定が決まったらその会社に行かないといけない?

そんなことはありません。JobSpringで成長したスキルを使って、自分の行きたい企業に行くのも全然ありです。

就活ウルフ
就活ウルフ
就職エージェントはどの会社もそういうものなので、全く問題ありませんよ!

JobSpring(ジョブスプリング)の申し込み方と注意点【所要時間30秒】

JobSpring(ジョブスプリング)の申し込み方と注意点【所要時間3分】

JobSpring(ジョブスプリング)の申し込み方と注意点をお伝えしますね。

  1. 公式サイトからフォームにあなたの情報を登録
  2. 確認電話を受ける。

これだけです。

公式サイトの下記面談予約フォームに入力するのみ。30秒です。

ジョブスプリング

公式サイトは以下のリンクから飛ぶことが可能です。

>JobSpring(ジョブスプリング)はこちらから無料申し込み可能です

申し込み完了後、電話がかかって来ます

申し込んだら本人確認の電話がかかって来ます。

この電話に出なければ進みませんので、必ず電話に出るか、出れなければ折り返すようにしましょう。かかってくる番号は下記ですので、他の迷惑電話と混乱したくない方は予め登録しておきましょう。

03-6261-5989

今回は以上です!内定がまだ取れていなくて、困っている人には本当にオススメの一手ですよ。

【まずはサクッと1社内定】最短3日で内定が取れる就職エージェント【無料です】
キャリアチケット

「キャリアチケット」はGoogleやTOYOTA、サイバーエージェントなど、超優良企業とも繋がっている優秀な就職エージェント。最短3日〜1ヶ月であなたにあった企業からの内定獲得を目指します。

第一志望の会社で緊張しないためにも、まずは1社内定を取っておくのはありですよ。完全無料です。まずはレビューをどうぞ!

レビュー公式ページ