就活サービス

【悪評あり】ミーツカンパニーってどうなの?【就活のプロが徹底レビュー】

就職イベントの「ミーツカンパニー」ってぶっちゃけどうなの?内定率96%って本当なの?

悪評があったら知っておきたい。メリットやデメリット、口コミ評判を見てみたい!

当記事では、上記のような疑問や悩みにお答えします!

当記事の内容は以下の通り。

  • ミーツカンパニーの評判・口コミ【悪評あり】
  • 悪評があっても結論ミーツカンパニーはオススメ【就活のプロが解説】
  • ミーツカンパニーのメリットやデメリット【他の就活イベントと比較】
  • ミーツカンパニーについてよくある質問【不安や疑問を解消】
  • ミーツカンパニーの申し込み方と注意点【超簡単30秒】

ちなみにこの記事を書いている僕は、とある就職サービスを運営している会社に属しています。

ミーツカンパニーとはいわゆるライバル関係に当たる会社に勤める僕から「プロ視点でのミーツカンパニーのレビュー」をみなさんにお届けします。

では早速見ていきましょう!

ミーツカンパニーの評判・口コミ【悪評あり】

ミーツカンパニーの評判・口コミ【悪評あり】

ミーツカンパニー(Meets Company)とは、就職マッチングのイベントで、簡単に言うと少数精鋭の合同説明会です。

時期にもよるかとは思いますが、学生は20人〜30人程度企業は5〜8社程度が参加。当日の流れは、企業PRタイム→グループワーク→参加企業との座談会という流れで、企業と密に話せるイベント。

今や就活生の5人に1人が利用するサービスとして有名ですが、実際口コミはどうなのでしょうか。

良い評判・口コミ

座談会で企業の人と話せるのが良かった。面接とは違って緊張せずにリラックスして自分のアピールができた。グループワークが練習できたのも◎
リクルーターが親身になって内定を勝ち取る応援をしてくれた。一人だと不安な面接対策も企業の裏側を知ってるプロが教えてくれると心強かった。
全然知らない会社と出会えて内定がもらえた。就職サイトじゃ見つけられなかったと思う。ミーツカンパニーのおかげ。

悪い評判・口コミ

全然知らない会社ばかりが集まっていた。大手企業もきてると思っていたのに・・・。
カウンセラーと波長が合わず、カウンセリングの時間が無駄に終わった。内定も出なかった。
最初の企業PRでの話を聞いて、入りたいと思える会社が一社もなかったから、帰りたくて仕方なかった。

悪評も多いですがミーツカンパニーはオススメの就活イベントです

悪評も多いですがミーツカンパニーはオススメの就活イベントです

というわけで、ネット上、SNS上、リアルな口コミや評判も見た上での結論ですが、

ミーツカンパニーは、悪評も多いですが、同業者の僕から言わせると就職イベントならかなりオススメです。

理由を説明しますね。

僕がミーツカンパニーをオススメする理由

また後ほどいメリットなど紹介しますが、内定が出やすい!就活の効率が格段に上がる!ということですね。

優良企業を見つけやすい

知ってる大手の有名な会社に入れる人なんてほんの一握りの就活生。ほとんどの人が知らない会社でいい会社を見つけて、選考受けて入社するんです。

だったら無名の優良企業見つけるにはどうしたらいいかっていうと、やはり自ら会いに行くのが手っ取り早いです。WEB上の情報は、当然企業が出したくない情報は伏せてますし、会わなければ社風とかもわかりませんから。

企業とサクッと出会えて、近くで話せるっていうのは、効率的で、最も理にかなった企業の探し方なんです。

特別選考と面接対策で内定を射止める仕組み

他の就活イベントよりも内定が決まりやすい仕組みを取っていますね。

ミーツカンパニーでマッチングすれば、特別選考枠に通してもらえます。そして、さらにリクルーターという就活アドバイザーが担当についてくれて、特別選考枠を突破するための対策を施してくれます。

これつまり、「企業がどういう人を採用したいか知ってる人」があなたに面接対策してくれるんです。ほぼチートです。

他のほとんどの就活イベントは、出会いの場を作られて終わりです。後は勝手にどうぞ!です。それに比べたら相当丁寧なフォローです。

優良企業との効率的な出会いが待っていて、かつ特別選考枠とアドバイザーによる面接対策で合格率を格段に高めてくれるので、内定が出やすい。僕がミーツカンパニーをお勧めする理由はこれに尽きますね。

ミーツカンパニーは直接企業から近い距離で情報収集できる!

特別選考枠×アドバイザーの面接対策でほぼチートな就活ができる

悪評もあるんですけど、そもそも、こういう就活イベントて悪評はつきものなんです。

アドバイザーも人間ですから、馬が合わないなんてこともあるし、たまたま参加した就活生が1社も行きたいと思える会社がなかったらマイナスな印象になっちゃいますからね。それに、参加して内定が出なかったとしたら、悪印象にもなっちゃいますしね。

そこまでデリケートに気にしなくていい気がしますね。

>ミーツカンパニーの無料申込ページはこちらのリンクから飛べます

ミーツカンパニーのメリットやデメリット【他の就活イベントと比較】

ミーツカンパニーのメリットやデメリット【他の就活イベントと比較】

メリットやデメリットは以下の通りです。

ミーツカンパニーのメリット
  • 内定が出やすい仕組みが整っている【最短1週間】
  • グループワークの練習もできる
  • 開催回数がめちゃくちゃ多く参加しやすい
  • 1枚の履歴書で8社受けられて効率的
ミーツカンパニーのデメリット
  • 当日参加の企業が選べない(ランダム)
  • 知名度の低い会社が多い

それでは1つずつコメントしていきますね。

メリット1:内定が出やすい仕組みが整っている【最短1週間】

先ほどお伝えした通りですが、他の就活イベントと違って、イベント後に特別選考枠を設けてくれています。また、これも他と大きく違う点ですが、マッチングイベントの後に、リクルーターがつくので、その後の面接対策も可能。

当然リクルーターは、その会社の求めている人物像などを知っている人なので、攻略法を教えてもらえる感じです。内定が出やすい仕組みです。

メリット2:グループワークの練習もできる

イベントのプログラムにグループワークがあるので、単純に練習ができます。就活は、経験値が大事ですね。

場慣れせずに、力が発揮できないで第一志望に落ちて行くのが一番勿体無いですからね。

就活スキルアップの場としても利用できます。

メリット3:開催回数がめちゃくちゃ多く参加しやすい

全国30箇所、年間850回以上開催しています。これはかなり業界的には良い意味で異常値です。

他のイベントだと、都心部でしか受けられなかったり、年に数回しかなかったりするもんですから。

ミーツカンパニーはとにかく参加しやすいのが特徴です。地方学生もガンガン参加できますよ。

メリット4:1枚の履歴書で最大8社受けられて効率的

ミーツカンパニーに持って行く履歴書は1枚だけ。それで8社とマッチングされるのですから、とても効率的ですよね。

で、お互い興味を持てば特別選考枠に進めます。

1社ずつ履歴書を書いて、選考で落とされ続けるのと比べて、楽すぎです。

デメリット1:当日参加の企業が選べない(ランダム)

デメリットの一つは、当日の参加企業は選べないということ。もうランダムです。

いきたいと思える企業がいるかもしれませんし、いないかもしれないという感じ。

まぁ一度行ってみて、納得行かなければ、もう一度参加すればいいだけの話なのですが・・・。

デメリット2:知名度の低い会社が多い

知名度の低い会社が多いです。

・・・まぁこれは当たり前なんですよ。世の中のほとんどは中小企業ですからね。

それに、有名大手企業にいく人なんてほんと一握りです。ほとんどの人は無名の企業に行くわけで。

ただ、「無名=ブラック」じゃないですから。

無名だけど待遇が充実している優良企業なんて星の数ほどありますよ。むしろ大手企業ばかりに憧れて落ち続けるより、優良なベンチャー中小企業を探す方が効率的かも。

ミーツカンパニーについてよくある質問【不安や疑問を解消】

ミーツカンパニーについてよくある質問【不安や疑問を解消】

それではミーツカンパニーについてよくある質問にお答えしますね。

よくある質問は以下の通りですね。

  1. 内定が出るまではどんな流れ?
  2. 本当にお金は無料なの?
  3. イベント前に準備するものは?
  4. 他に就職エージェント利用してるんだけど参加できる?

よくある質問1:内定が出るまではどんな流れ?

内定が出るまでの流れは以下の通りです。

公式サイトから無料お申し込み【所要時間30秒】

イベント参加(企業PR・グループワーク・交流会)

企業とのマッチング

リクルーターとの作戦会議(カウンセリング)

企業との特別枠での選考

内定獲得

所要時間30秒程度でお申し込みフォームから無料申し込みするだけで参加可能です。内定獲得まで最短で1週間の実績もあります。

よくある質問2:本当にお金は無料なの?

ミーツカンパニーに払うお金は一切ありません。

交通費くらいでしょうね。何度参加しても無料です。

企業から1イベントごとにお金をもらっているので、就活生からお金をもらうことはありません。この手の就職サービスは他のサービスもほとんど無料ですよ。

よくある質問3:イベント前に準備するものは?

準備するものは、筆記用具と1枚の履歴書のみ。これで最大8社同時に選考できるようなものです。明らかに楽ですね。

別に受けたい企業なんて定まってなくてもオッケー。就活経験ゼロでも、グループワークしたことなくてもオッケーです。みんなそこからスタートです。

よくある質問4:他に就職エージェント利用してるんだけど参加できる?

なんの問題もありません。1社しかエージェントを使ってはいけないという決まりなど一切ないです。

むしろ色々試した方が内定は決まりやすいですよ!

ミーツカンパニーの申し込み方と注意点【超簡単30秒】

ミーツカンパニーの申し込み方と注意点【超簡単30秒】

ミーツカンパニーへの申し込み方はめちゃくちゃ簡単です。所要時間は30秒程度ですね。

公式サイトからフォームにあなたの情報と希望日程を登録。

これだけですね。

以下の公式サイトのフォームから、お名前、大学名、卒業年度、電話番号、メールアドレスを入力して、イベント参加希望日程にチェックをつけてポチッと申し込みボタンを押すだけ。>ミーツカンパニーの公式サイト

ミーツカンパニー


下の方に行くと応募フォームがあります。

応募フォーム

あなたの都合のいい日を選べばオッケーです。明日開催のイベントとかも、参加可能です。

参加は早ければ早い方がいいです

ちなみに、就活イベントの掟ですが、イベント参加は早ければ早いほどいいです。

就活は後ろ倒し厳禁です。

なぜなら、いい会社はどんどん採用活動を終えて行くからです。最短の日のイベントが最もいい企業が集まっていると考えた方がいいですね。

就活生の5人に1人が参加する有名イベントです。ライバルが優良企業の枠を取っていきますので、残っているうちに是非内定を獲得してください!今回は以上です!応援しています!

【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

Meets Company(ミーツカンパニー)少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...