おすすめ就活サービス

新卒向けスカウトサイトおすすめ3選【プロが選び方も解説します】

就活生
就活生
新卒向けのスカウトサイトってどれがいいんだろう?おすすめのサービスを知りたい。

当記事では上記のお悩みにお答えします。

就活ペンギン
就活ペンギン
どうもこんにちは。プロの就職アドバイザー就活ペンギンです。
就活ペンギンの中身はこんな人
  • 執筆者は企業の新卒採用支援に携わって10年
  • 有名スカウトサービスは裏側データまで熟知
  • 実際にエージェントの立ち上げ経験あり

人材業界に10年以上身を置き、スカウトサイトの事情に熟知している僕が、おすすめのスカウトサイトについて解説します。

新卒向けスカウトサイトおすすめ3選【プロが解説】

知名度の高いスカウトサイトを比較してみましょう

新卒就活生向けのスカウトサイトの中でボクがおすすめしたいのは、以下の3つです。

キャリアチケットスカウト(アプリ)|穴場でおすすめ→レバレジーズという人材業界の超一流企業が運営しており、出会える企業の質にとても期待できます。また、驚くほど簡単に自己PRを作れるアプリを使うことで、面倒なプロフィール作りがサクサク進みます。口コミ評判はこちら)→PCの方はこちら!

OfferBox|ユーザー数No1就活生の4人に1人が登録するスカウトサイト。その分ライバルも多いですが、参加している企業も多いです無料の適性診断AnalyzeU+も利用できるので、それ目的で登録するのもありです。

スポチョク|体育会系限定のスカウトサービス→体育会系学生を採用したい企業からスカウトが届きます。特別ルートの選考オファーや選考後にフィードバックがもらえるのが特徴です。

スカウトサイトは知名度命です

スカウトサイトは、プロフィールを登録すると、企業からスカウトがもらえる大変便利なサービスではありますが、なんにせよ、スカウトをもらえなければ意味がありません。

ですから、そのサービスを利用している企業がどれだけ多いかが大事な選択基準となります。

そして、企業が集まるための条件は、就活生が集まっているサイトであるということです。

つまり、スカウトサイト内で就活生と企業のやり取りが盛り上がるためには、就活生と企業双方に対する知名度が重要なのです。

就活ペンギン
就活ペンギン
その観点で言うと、紹介した3つのスカウトサイトはどれも問題なしです。

メインの機能面はどのスカウトサイトも同じです

スカウトサービスを選ぶ際に「サービスの機能」で比較したい!と思うかもしれません。

でも人材業界を熟知している身としてはっきり言いたい。

どのサービスも似たり寄ったりです。

機能は、大体以下の2つです。

  • 高機能な自己分析ツールがついている
  • スカウトがもらえる

だから機能面は気にしなくても良さそうです。

上記機能のプラスアルファの特徴を知りましょう

あとはサービスに付随しているプラスアルファの特徴を押さえておくと、自分にマッチしたものを選べるはず。

キャリアチケットスカウトは、スカウトサイトで最も面倒なプロフィール登録が簡単にできる仕組みになっていて、とてもラクにサービスを開始できます。

OfferBoxは、無料の適性診断AnalyzeU+も利用できるのが特徴です。とりあえず最も多くの就活生が登録してるサービスです。

スポチョクは体育会系就活生に特化したスカウトサービスです。体育会系であれば絶対に有利です。

あとはもうご自身の好みでしょう!

スカウトサイトは複数併用するのが効率的です

スカウトサイトは複数併用するのが効率的です

スカウトサイトは複数併用がお得です。

そもそも複数使っても無料という前提がありますが、他に併用をおすすめする理由は以下の3つです。

  • 参画している企業はそれぞれ異なるから
  • プロフィールは使いまわせるから
  • 使い分けて企業からの反応をテストできるから

少し補足の説明をさせていただきます。

参画している企業はそれぞれ異なるから

まず第一に、スカウトサイトそれぞれで、参画している企業が異なります。

なので、網は広く貼ったほうが、もちろん優良企業からスカウトがもらえる確率が高まります。

プロフィールは使いまわせるから

プロフィールは一度作ってしまえば、複数サイトで使い回しが効きます。

スカウトサイトは原則、プロフィールを登録して待つだけなので、管理がそんなに必要ありません。

就活ペンギン
就活ペンギン
せっかく苦労してプロフィールを作ったのであれば、使いまわした方が得ですよね。

使い分けて企業からの反応をテストできるから

今の話と真逆のことを言いますが、プロフィールを複数のスカウトサイトで使い分けることもできます。

そうすると、どのプロフィールが企業から最も良い反応がされるかをテストができます。

例えば、スカウトサイトAでコミュニケーション能力について強調してみて、スカウトサイトBで目標達成力を強調してみるなど、自分をマーケティングして試すことができるのも面白いです。

一番反応が良いプロフィールがわかったら、あとはそのプロフィールを使い回せばいいわけなので。

という理由で、先程紹介した以下のサイト全部登録するのもぶっちゃけ全然アリです。

キャリアチケットスカウト(アプリ)|穴場でおすすめ→レバレジーズという人材業界の超一流企業が運営しており、出会える企業の質にとても期待できます。また、驚くほど簡単に自己PRを作れるアプリを使うことで、面倒なプロフィール作りがサクサク進みます。口コミ評判はこちら)→PCの方はこちら!

OfferBox|ユーザー数No1就活生の4人に1人が登録するスカウトサイト。その分ライバルも多いですが、参加している企業も多いです無料の適性診断AnalyzeU+も利用できるので、それ目的で登録するのもありです。

スポチョク|体育会系限定のスカウトサービス→体育会系学生を採用したい企業からスカウトが届きます。特別ルートの選考オファーや選考後にフィードバックがもらえるのが特徴です。

そもそもスカウトサイトってどんなメリットがあるの?

スカウトサイトってどんなメリットがあるの?

そもそもスカウトサイトってどんなメリットがあるのって話をまとめておきましょう。

メリットは以下の通りです。

  1. 待ちの姿勢で企業から誘ってもらえる
  2. 優位に就活を進めるための条件がもらえることもある
  3. 採用意欲の高い企業と出会える

1つずつ詳細を解説しますね。

メリット1:待ちの姿勢で企業から誘ってもらえる

スカウトサイトの一番の魅力は、自分で企業を探さなくても企業があなたを探してくれるという点です。

プロフィール登録→放置

で、就活が進んでいくのはとても効率的ですよね。

メリット2:優位に就活を進めるための条件がもらえることもある

スカウトメールに書類選考免除とか、いきなり最終選考とかの条件がついてることもあります。

通常のルートよりも短期間で内定が獲得できることもありますよ!

メリット3:採用意欲の高い企業と出会える

スカウトサイトって、企業側の立場からすると、結構面倒なんです。

学生のプロフィールを読んで、メールを送るわけなので、マンパワーもたくさん使うし、コストもかかる。

それでも良い人材と出逢いたいという意欲の高い(そして、採用にお金や労力をかけられる)企業と出会えます。

就活ペンギン
就活ペンギン
逆にデメリットは特になく、強いていうなら、プロフィールの登録がナビサイトに比べると少し面倒だということくらいです。

新卒向けスカウトサイトについてよくある質問

新卒向けスカウトサイトについてよくある質問

ここで新卒向けのスカウトサイトに関してよくある質問についてお答えしておきます。

よくある質問は以下です。

  • お金はかからないの?
  • 複数のスカウトサイトを併用するのはどう?
  • スカウトが来ないこともある?
  • スカウトって一人一人に丁寧に送られているの?
  • どんなプロフィールがウケるの?
  • 1つに絞るとしたらどれがおすすめ?

以下で一つずつ回答するので、気になる部分をご覧ください。

よくある質問1:お金はかからないの?

お金は一切かかりません。

企業からお金をもらって運用されているサービスなので、ご安心ください。

よくある質問2:複数のスカウトサイトを併用するのはどう?

上の方で解説しましたが、併用はおすすめです!理由は以下の通りです。

  • 参画している企業はそれぞれ異なるから
  • プロフィールは使いまわせるから
  • 使い分けて企業からの反応をテストできるから

よくある質問3:スカウトが来ないこともある?

入力したプロフィール次第で、ないとは言い切れません。

ただし、しっかり充実させていれば、高確率(9割以上)でスカウトをもらうことができます。

よくある質問4:スカウトって一人一人に丁寧に送られているの?

ここ気になりますよね。ボクは人材系の企業にいるから知ってる話なのですが、正直、企業によります。

一人一人丁寧にプロフィールを読んで、スカウトを送ってる企業もありますが、条件にヒットした就活生に対して、共通の文面で送ってるケースもあります。

また、代行業者を雇ってスカウトを配信させている企業もあります。

これらに判別方法は、スカウトの文面を見れば、個別のプロフィールの内容に触れているかどうかでなんとなくわかると思います。

就活生としては気持ち的にちょっと気になる部分かもしれませんが、大手人気企業とかでもよくある話ですし、どんな方法でスカウトしていたとしても、そこに書かれてある条件は獲得できるので、そこまで警戒しなくても良いかなとは思います。

よくある質問5:どんなプロフィールがウケるの?

相手視点のプロフィールがウケやすいです。

企業側はすごい人を採用したいわけではなく、自分たちの会社に利益をもたらす人を採用したいのです。

なので自分の凄さをただアピールするようなプロフィールよりも、企業に貢献できるという視点で描かれたプロフィールの方が、反応されやすくて当然なのです。

よくある質問6:1つに絞るとしたらどれがおすすめ?

OfferBoxは使ってるライバル就活生も多いので、ボクならキャリアチケットスカウトで穴場を狙いに行きます。

これは人それぞれの考え方で選ぶといいと思いますよ。

まとめ

まとめ

今回は新卒向けのスカウトサイトの中で、人材のプロであるボクがおすすめを3つ厳選して紹介しました。

キャリアチケットスカウト(アプリ)|穴場でおすすめ→レバレジーズという人材業界の超一流企業が運営しており、出会える企業の質にとても期待できます。また、驚くほど簡単に自己PRを作れるアプリを使うことで、面倒なプロフィール作りがサクサク進みます。口コミ評判はこちら)→PCの方はこちら!

OfferBox|ユーザー数No1就活生の4人に1人が登録するスカウトサイト。その分ライバルも多いですが、参加している企業も多いです無料の適性診断AnalyzeU+も利用できるので、それ目的で登録するのもありです。

スポチョク|体育会系限定のスカウトサービス→体育会系学生を採用したい企業からスカウトが届きます。特別ルートの選考オファーや選考後にフィードバックがもらえるのが特徴です。

ぶっちゃけ無料だし、網は広げた方がいいし、プロフィールは使いまわせるので、全部併用すればいいんじゃないかなというのが1番の本音です。

スカウトサイトを利用する企業も大変増えてきましたので、使わない手はありませんよ!是非ご利用ください!

今回は以上です!

こんな感じで、これからも人事や採用担当の視点をダダ漏らしにして、就活生に役立つ情報をお届けします!