就活全般

今内定がとれていなくてもミジンコほども気にしなくていい!

就活がうまくいかない。何度受けてもお祈りメールが届く。一度も一次選考合格したことがない。

たくさん落ちれば落ちるほど合格する気もしなくなっていくし、すごく不安。

今回はそんな人へのメッセージを送りたいと思います。

決まらないけど、頑張ってる就活生へのメッセージ

内定採れずに不合格にしかでないとき、ほんときついですよね。

だって、自分が否定されているような感じもするし、そもそも何が正解かも分かんないし。

 

面接してると面接官がなんか自分を

見下したような目で見てくるような気もするし、

周りの就活生からも、

どこかで自分のことを馬鹿にしている感じがする。

 

そもそもやりたいことも見つからないし、

志望動機なんて聞かれたってこたえられるわけない。

頑張って志望動機作っていくけど、

感情がのってないのがじぶんでもわかる。

 

色んなキャラクター試したけど、

全部不合格。

 

会うまでは来てくれ来てくれって言うくせに。

あった途端に祈ってくる。

 

周りの友達はなぜか、内定を採っていく。

自分だけが何故か取れない。

 

自分だけ残されたらどうしよ・・・

 

もうむかつくし、やめたいけど、

やめて起業するなんて勇気もない・・・

 

 

 

なーんて、

実はこれ、管理人が就活時に思ってたことです。

 

ほんとうになかなか決まらなかったんです。

 

 

でもね、途中で考え方変えたんです。

何って、

これで人生決まるわけじゃない・・・って。

 

 

だって、新卒って良く考えたら、

社会人1年目の入り方ってだけであって、

別に嫌なら、転職すればいい。

 

 

やりたいことがなくったって、

社会にとりあえず出てみつけてみよう。

とかって考えてみたんです。

 

 

 

今日、なかなか一つの会社で勤め上げようなんて時代でもないです。

だから新卒ってそこまで重くとらえなくてもいいと思うんです。

入口を選ぶってだけでいいと思うんです。

これで人生決まらないんで。

絶対。

 

 

 

どうしてもこの企業に入りたかった・・・・

そんな学生の時の考えなんて、

社会を知れば一変します。

だまされたと思って信じてください。

 

本当に考えや価値観はガラッと変わります。

分かりやすい例が、

社会になったらみんな髪型変えるでしょう?

あれ、「かっこいい」の基準が変わるからですよ。

社会に入ってしばらくしたら「かっこいい」という基準以外にも

色んな価値観が変わるのです。

 

 

さて、世の中、400万社ほど会社があると言われています。

あなたが不合格になった会社は多くても、その中の30社程度です。

一体何分の一でしょう。

 

体積で言ったら、

人間に対するミジンコ程度のものでしょう。

 

 

まったく気にしなくていいんです。

本当は、まだ自分に合う企業に出会えていない。

運の要素がほとんどといっても過言ではありません。

 

 

みなさん、十人十色で一人一人性格が違うように、

企業もそれぞれ違うのです。

合うところには合うんです。

 

 

ちなみにたくさんの企業に好かれる人は、

キャラがオーソドックスで使いやすいだけかもしれません。

同族がおおいから、多数派だから、合格しやすいんでしょう。

 

人は自分と異なるものを受け入れるのを怖がるものですから。

 

 

それに対し、落ちてる皆は、同族が少ないわけです。

マイノリティー、つまり個性的なんです。

だったら同じ方向で個性的な企業となら、

とんでもなくマッチングするはずなんです。

 

 

散々落ちて、

俺は社会不適合者だ・・・なんて思ってるかもしれませんけど、

ぜんぜんそんなことないです。

 

むしろ、これからの社会で活躍するのは、

個性を活かせる人です。

 

 

画一的な就活の方が間違ってるのです。

みんなは、ゆとり世代って言われる。

でも、それって、個性を育ててきたってことでしょう。

 

 

でも就活だけみんな同じようにっておかしいんですよ。

 

 

同じような人ばかり採用してる会社なんて、

将来ないですよ。

むしろ同化を求められるんでしんどいだけでしょう。

 

 

落ちて良かったですよ。

祈られて良かった。

 

 

あなたをいかすのはそんな会社じゃないんです。

そして、今後生き残るのは、

多様的な価値を提供できる、

多様的な会社なんです。

 

だって、みんな同じやり方でソルジャーになって、

ただひたすら頑張る。

そんな追い抜け追い越せの時代は終わったんです。

みなさんみたいに個性尊重の時代を生きてきた人が

メインの世代になってくるのです。

 

 

画一性なんて、マーケットに求められていない。

 

だから、

20年間育ててきた、守り続けてきた、

自分自身の個性に自信持って。

 

必ず活かせる仕事がありますから、

凝り固まらずに、もう一度企業を色んな角度で探してみましょうよ。

 

どんな形であれ、プラス思考であることは大事です。

 

あなたが自分の個性に自信をもって話してたら、

ハマるところは絶対ハマりますから。

 

 

 

でね、これは最後の手段ですけど、

最悪それでも決まらなかったら、

就職浪人すればいいんですよ。

 

そして失敗を活かして、

次納得する就活をすればいいんです。

 

そんなにあせらなくったっていいんですよ。

どしっとかまえましょう。

この就活で人生決まるなんてこと、

絶対にないんで。

 

肩の力抜いて、

自分の個性に自信持って!

 

 

あなたみたいな、多数派じゃない人こそが

活躍する時代がもうきてるんですから。

 

詭弁じゃないですよ。

本当ですから。

 

応援してます。

【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

Meets Company(ミーツカンパニー)少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...