就活の悩み解決したい

内定ゼロのまま卒業した就職浪人・既卒者がとるべき対策

「内定が出る気が全くしない・・・」「このまま内定が出なかったらどうしよう・・・」

何社受けても、内定が出なければ、そんな風に悩むこともあるかもしれません。周りの友達がどんどん内定をとっていくのをみると焦りますし、大学卒業までに決まらなかったらどうしよう・・・なんて不安もあるかもしれません。

でも実は結構います、そういう人。だから、もし4年生の3月までに決まらなくても、決まらなかった人たちに向けてのサポートは非常に充実しているんです。

では、実際に4年生の3月までに内定が出なかったらどうすればいいのかをご紹介しましょう。

進路としては、既卒就活か就職浪人の二つ

内定ゼロのまま卒業してしまった場合、進路としては「既卒就活」「就職浪人」の二つの道があります。

「既卒就活」はそのまま卒業した上で就活を続けること。

「就職浪人」は大学の単位を残すなどして、大学を留年しつつ、次年度の就活生に混ざって就活を続けること

就職浪人は留年という形で学費を払う必要が出てくるため、とにかく親に迷惑をかけてしまいます。そのかわり、割とスムーズにどの会社の選考も受けることができるでしょう。

ただ既卒だからといって、そんなに不利になるかというとそうでもありませんよ。既卒者のエントリーは受け付けません・・・みたいな企業は今時ほとんどないですから、そこまで気にする必要もないかもしれません。

ただ、残念ながら、卒業まで内定がゼロだった人は、就職浪人しようが、既卒になろうが、きっと「内定がでる気がしない・・・」という不安は拭えません。

では、どうすればいいのか。答えはズバリ、プロを頼ることです。むしろそのような方のためにプロがいると言っても過言ではありません。

 プロを頼ることのメリット

自分では気づいていないズレを修正してもらえる。

就職が決まらないまま卒業しそうな方は、きっと自己分析のやり方が間違っていたり、受けるべき企業がずれていたりと、なんらかのズレが生じていることがほとんどです。

そして本当にこれがなかなか、自分では気づかないものなんです。

だからプロに第三者視点で見てもらうのです。病気になった時、自分では原因がわからなくて医者に見てもらうのと同じです。

様々な企業の採用担当者のことと、就活生のことをよく知っているプロにだからこそ、あなたのズレに気付くことができます

いい意味で、強制力が働く

既卒や就活浪人で最も怖いのは、怠惰です。

同級生も周りからいなくなってしまうので、ついに焦りもなくなってきます。

「今日はいいや。明日やろう・・・」絶対そんな気分になるわけです。

だからこそ、プロがあなたの就活トレーナーをすることに価値があります。

ダイエットで有名なライザップも、トレーナーがつくことで、半強制的にダイエットさせられるからこそ結果が出るのです。

就活トレーナーはあなたに対して常にいいプレッシャーをかけてくれるため、怠惰の感情が生まれそうになっても半強制的に就職活動を進めていくことができるのです。

気が病まない

同級生はみんな就職が決まり、残されたのは自分一人。

こんな状態で就活していたら気が病んでしまいます。絶対に話し相手や相談相手がいたほうがいいのです。

友達には言いにくい話でも、第三者のプロにだったら話せることだってあるはず

ナビでは出会えない優良企業に出会える

世の中には、マイナビやリクナビやキャリタスなどナビには掲載しないけど、新卒採用を実施している企業もたくさんあります。

プロに頼ることで、ナビには掲載されていない非公開の優良求人を紹介してもらえる可能性もあり、選択肢の幅が広がります。

お金が一切かからない

プロは企業からお金をもらっているため、就活生からお金を取らないのが基本です。就活塾に行くと年間20万円程度かかってしまうこともあります。プロならマンツーマンで対応してもらえ、かかる費用はゼロ。そう考えると非常にお得ですね。

プロに頼るなら、第二新卒や既卒を専門にしている会社のほうがいい

さて、プロに頼ることのメリットはご理解いただけたでしょうか。

しかし世の中にはたくさんのプロ(就職エージェント)が存在します。

その中で特にオススメしたいのは、第二新卒・既卒を中心に扱っているプロ。理由は2つです。

理由1:既卒就活のノウハウに強いから

理由2:既卒を採用したい企業の求人が集まってるから

様々あるプロの中でも有名で、就職させた実績も多く、オススメなのは「いい就職プラザ」「ジェイック」あたりです。

詳細は下記ページをご参考ください。

まとめ

今回は、「内定ゼロで卒業してしまった人たちがどうすればいいのか」というテーマでした。

結論はズバリ、プロを頼ることです。理由は以下の通り。

・自分で気づかないズレを修正してもらえる
・良い意味で強制力が働く
・気が病まない
・ナビでは出会えない非公開求人もある
・お金が一切かからない

で、プロの中でもとくに、既卒や第二新卒を専門にしているサービスを受けることをオススメしました。おすすめは実績のある「いい就職プラザ」「ジェイック」ですね。

内定ゼロで卒業してしまったら、心が折れそうになるかもしれません。でも諦めたら本当にそこで試合終了です。

どうしても行きたいところがあったのであれば、また社会人になってからリベンジしたらいいのです。あなたがそのつもりで自分を鍛え、成長すればかならず門戸は開かれるはずですよ。

【内定率95%超】まだ内定ゼロの就活生にオススメしたい就活イベント

参加者の内定獲得率が95%超!内定がゼロの学生にオススメしたい就活イベントがあります。

内容やオススメポイントなどをまとめているので、ぜひ下記記事をご参照ください。

>【内定率95%超】まだ内定ゼロの就活生にオススメしたい就活イベント

【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...