IT就活

プログラミング学習経験だけでエンジニア就職できる?【プロが解説】

就活生
就活生
プログラミングの学習はしたことあるけど、実務で関わったことはない。

それでもエンジニアになれるのかな?

当記事では、上記のような悩みに答えます。

就活ペンギン
就活ペンギン
どうもこんにちは!就活アドバイザーの就活ペンギンです。
就活ペンギンの中身はこんな人
  • 執筆者は企業の新卒採用支援に携わって10年
  • 人事や経営者が何を考えているか熟知
  • 就職エージェントサービスの責任者を経験

プログラミングをYoutubeやUdemyなど動画で独学したり、スクールで勉強して、課題とかには取り組んだことはあるけど、学生だし、実務には携わったことがない

そんなあなたが、プログラミングの学習経験だけでプログラマーやITエンジニア職から内定をもらうことはできるのでしょうか。

結論から言うと、就職可能です。

ただし、全てのIT企業に合格できるかというと、そうではありません。企業によって求めるレベル感が全然違うからです。

  • ちょっとかじったことがあれば十分。プログラミングに興味があると判断して、採用対象になる。
  • 一通り言葉の理解とプログラミングのイメージできていれば、採用対象になる。
  • 自分で設計してコードを書けることが条件。コードの質は新卒には問わないが、ポートフォリオはみせてもらいたい。
  • 新卒かどうかに関わらず、プロ級の腕を求める。コードが書けるのは当たり前。コードの質などで判断する。無理なら別に中途採用でいい。

この辺りは以下で解説しています。

新卒就活で「プログラミング経験あり」はどこからなのか解説する 当記事では、上記のような悩みに答えます。 エンジニア職の採用では、「プログラミング経験の有無」を聞かれるこ...

ではプログラミング学習経験しかない状態で、合格できる会社はどのような会社なのでしょうか。

プログラミングの学習経験で合格できる会社はどういう会社?

プログラミングの学習経験で合格できる会社はどういう会社?

まず有名IT企業のエンジニア職や、WEBサービス系の企業は比較的難易度が高いです。

就活ペンギン
就活ペンギン
というか、学習経験のみだと、難しいかもです。

そういった企業は人気もあるし、即戦力のみを採用しているケースも多いです。また、使う言語なども限定されているケースが多く、そもそも門戸が狭い傾向にあります。

なので、どうしてもそういった人気企業にエンジニア職として就職したい場合は、まず別の企業で下積みをしてからキャリアアップする形が通常です。

ファーストステップの狙い目はSIer

「SIer(エスアイヤー)」とは、「System Integrator(システムインテグレイター)」の略称です。

システム開発全般を下請けする企業だと考えれば概ねオッケーです。仕事内容は多岐に渡りまして、例えば以下のような感じです。

  • システムの設計開発
  • iPhoneやAndroid用のアプリ開発
  • サーバーまたはデータベースの構築
  • ECサイトやホームページの構築
  • システムの保守運用  などなど

SIerに関しては、技術力を自社で育てて、その技術を競争力としてビジネスを行う会社です。

なので、WEBサービスを自社開発している企業に比べて、プログラマーやエンジニアをイチから育てる風潮があります。

また様々なシステム開発を請け負うため、言語も幅広く受け入れてもらえます。

それに、SIerを生業とした企業は世の中に星の数ほどあり、比較的門戸が広いといえます。

就活ペンギン
就活ペンギン
プログラミング経験が浅い方が、ITのキャリアを歩むための1歩目として選ぶケースは多いです。

IT就活するなら無料でプロに相談しませんか?

IT就活するなら無料でプロに相談しませんか?

SIerに行くにせよ、何としてでもWEBサービス系の企業を探すにせよ、IT業界で就活するなら、ITに特化した就職エージェントを使って、カウンセリングと企業紹介を受けた方がいいと思います。

なぜなら、IT就活は必要とされる情報量がとても多いからです。

例えば、自分にマッチした会社を探すには、以下のような情報が必要です。

  • 現状スキルでも受けられる企業はどこか
  • 職場環境がホワイトかブラックか
  • 教育体制は整っているか
  • 理想の企業に入るために足りないものは何か
  • 理想のキャリアステップはどう歩んでいくべきか
  • 将来性のある企業はどこか などなど
就活ペンギン
就活ペンギン
これでもまだまだ足りません。

就活するために必要な最低限の情報を調べるだけでも、すごく大変なのです。

ところが、ITに特化した就職エージェントを利用すれば、これらの情報は全て簡単に手に入ります。

ITに特化した就職エージェントで有利に就活を進めましょう

就職エージェントとは、無料で利用できる就職支援サービスです。

プロのアドバイザーがあなたの希望する条件にできるだけあった企業を紹介してくれつつ、面接対策もやってくれます。

就職エージェントの中でもITに特化したサービスだと、IT業界に精通した就職アドバイザー(呼び方は色々です)が、面談を通じて、以下のようなお手伝いをしてくれます。

  • あなたのスキルレベルを確認した上で、受けられる企業をピックアップ
  • 何ができるようになればより良い企業に合格できるか、指針を教えてくれる
  • あなたの希望するキャリアステップの歩み方を教えてくれる
  • 面接でアピールするために用意すると良いものを教えてくれる
  • 企業と連絡を取り合って、あなたを推薦してくれる などなど
就活ペンギン
就活ペンギン
めちゃくちゃ便利でしょ?

人生で一回しかない新卒就活は失敗できないと思うので、できればプロの知恵なども借りつつ就活をしたほうが無難ですよ。

【注意点】総合エージェントはオススメしません

世の中には、業種や職種を問わない総合的な就職エージェントと、ITなどの業界に特化したエージェントがあります。

ITエンジニアやプログラマーとして就職することが前提であるならば、総合エージェントには行かない方がいいです。

というのも。。。

ちょっと業界裏話的な感じになりますが、エンジニア就職に特化していないエージェントのアドバイザーは、普通に文系出身で、全然ITの世界に触れたことない人も多いのです。

就活ペンギン
就活ペンギン
情報を求めに行ったのに、情報がないと、本末転倒ですよね。

なので、エンジニア就職を狙う方は、ITに強い就職エージェントを選びましょう。そして、自分のスキルが通用する企業を探してもらいましょう。

以下にIT特化の就職エージェントを厳選して、紹介していますので、よければどうぞ!

レバテックルーキー満足度No1の人気エージェントノウハウと、IT新卒就活に特化した専門性を持ち合わせた面談スタイルのエージェントです。新卒でITエンジニア就活をするなら、外せないです。(口コミ・レビューはこちら

エンジニア就活→レバテックルーキーと比べると知名度は劣るものの、こちらも面談スタイルのエージェントに特化した企業が運営しているエージェント。未経験からでもOK。プログラミングの研修の斡旋も可能です。(口コミ・レビューはこちら

paiza新卒→コードを書くことで、自己PRができるサービスです。スキルをアピールしたい経験者向けの就職支援サービスです。自分で企業を探すスタイルなので、すでにやりたいことが明確な方におすすめ。

詳細は以下にまとめていますので、なぜこの3つがおすすめなのか、詳しく知りたい方はどうぞ!

ITエンジニアの新卒就活に強いおすすめエージェント3選【未経験可】 当記事ではそんなあなたのお悩みにお応えします。 新卒でITエンジニアに就職するなら、エージェントの活用がお...

今回は以上です。応援しています!