就活サービスの評判集

新卒向けリクナビ就職エージェントってどう?【悪評も隠さず公開】

就活生
就活生

リクナビ就職エージェント」ってどうなの?

実際に利用した先輩の評判口コミは知っておきたい。

悪評もあれば先に見ておきたい。

当記事では、上記のような疑問や悩みにお答えします!

就活ウルフ
就活ウルフ
こんにちは。就活アドバイザーの就活ウルフです。当記事の内容は以下の通りです。
  • リクナビ就職エージェントの評判と口コミ【悪評も多い】
  • プロはどう見る?リクナビ就職エージェントの特徴
  • リクナビ就職エージェントのメリットとデメリット
  • リクナビ就職エージェントに関してよくある質問
  • リクナビ就職エージェントの申込方法
就活ウルフ
就活ウルフ
ちなみに僕はリクナビ就職エージェントとはまた別の就職エージェントの会社で働いており、エージェントサービスや人事の事情に熟知しています。

今回はそんなライバル会社に勤める僕からの情報提供です。

この記事を読めば、就活生同士の情報交換では出てくることのない、人事やエージェントの裏事情など、プロならではの情報まで得ることができますよ。

リクナビ就職エージェントの評判と口コミ【悪評も多い】

リクナビ就職エージェントの評判と口コミ【悪評も多い】

リクナビ就職エージェントとは、人材系最大手のリクルートグループのリクルートキャリア社が運営している「就職エージェント」。

就活生は無料で利用可能です。

ちなみに就職エージェントとは、無料で利用できる就職支援サービス。プロのカウンセラーがあなたにマッチする企業を厳選して紹介してくれたり、自己分析や履歴書作り、面接対策まで一気通貫でサポートしてもらえます。

就活ウルフ
就活ウルフ
リクルート就職エージェントは、業界最大手の老舗就職エージェントです。

まずはネット上で集めたリクルート就職エージェントの評判・口コミをご覧ください。オフィシャルサイト、Yahoo知恵袋、twitter、5ちゃんねる、その他口コミサイトを参照しております。

良い評判・口コミ

他の就職エージェントとは違い、電話でのカウンセリングになるので、通う必要がなくて楽でした。自分では探せない非公開求人を教えてくれて、選択肢を広げてくれました。
電話なので、気楽に相談することができ、多いときは週に4回相談に乗ってもらうこともありました。就活中も1人じゃないと思うことができ、心強かったです。
面接を受けた後にアドバイザーを通じて、受けた企業の面接官からのフィードバックを教えてもらえたのがよかったです。改善し続けることで、内定を獲得することができました。
リクナビ就職エージェント利用者の就活生が集まる懇親会に参加できて、同じ状況の同級生と話すことができて、とても前向きになれました。

悪い評判・口コミ

カウンセラーとの面談が電話なので、面接対策なども若干リアリティに欠けてしまう。不安は消えない。
大学で無理やり登録させられて、ずっと電話がかかってくる。。
100社は紹介してもらったが、1社もいきたいと思える企業がなかった。

ちなみに、SNSなどで発信した個人が特定されないように、直接の引用は控えております。文章も若干改変しております。

就活ウルフ
就活ウルフ
電話でのカウンセリングを良いと思うか、悪いと思うかで、評判がくっきりわかれているイメージですね。

>リクナビ就職エージェント公式サイトもチェック

では、就職エージェントで就活アドバイザーに携わった経験のある僕が、「リクナビ就職エージェント」についてプロ視点でどう思うのか説明します↓

プロはどう見る?リクナビ就職エージェントの特徴

プロはどう見る?リクナビ就職エージェントの特徴

リクナビ就職エージェントの一番の特徴は「面談が電話対応」ってことです。

「通える有名エージェントがない地方学生」や「非公開企業の紹介を求める就活生」には便利ですよ。

就活ウルフ
就活ウルフ
逆に、就活が苦手で、細かいフォローをしてもらいたい層には不向きです。

リクナビ就職エージェントはカウンセリングの手軽さがポイント

リクナビ就職エージェントは電話対応。

当然、カウンセリングのクオリティーや精度は対面の面談と比べて落ちますが、その分物理的距離を気にせず、気軽に相談できるのもポイントですね。

就活ウルフ
就活ウルフ
後ほど改めて詳しくリクナビ就職エージェントのメリット・デメリットを解説します。

運営企業は安心のリクルートグループです

リクナビ就職エージェントの運営元である株式会社リクルートキャリアは、人材最大手のリクルートグループ。

就活ウルフ
就活ウルフ
企業としての基盤は非常に優れております。内定辞退率の情報の件でちょっと色々ありましたけどね。

ちなみに以下はリクルートキャリアさんの会社のデータです(2019年12月時点)

会社概要

会社名 株式会社リクルートキャリア
設立 1977年11月28日
所在地 〒100-6640  東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
認定 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010258
事業内容 社員募集領域における人材採用広告事業/斡旋事業
コーポレートサイト https://www.recruitcareer.co.jp/
  • リクナビ就職エージェントは電話対応で手軽さがポイント
  • 運営企業は安定しています。

>リクナビ就職エージェント公式サイトもチェック

リクナビ就職エージェントのメリットとデメリット

リクナビ就職エージェントをのメリットとデメリット

リクナビ就職エージェントのメリットやデメリットは以下の通りです。

メリット
  • 電話面談なので気軽に相談できる
  • 電話面談なので距離問わず相談できる
  • 企業との繋がりが広く、紹介先が多い
デメリット
  • 電話面談の精度は低い
  • 企業側からの印象が少し低下している(2019年12月現在)

それでは1つずつコメントしていきますね。

メリット1:電話面談なので気軽に相談できる

電話面談なので、いちいちスーツを着て、会場に出かける必要もなく、場所問わず、服装問わずに、気軽に相談できるのがポイント。

就活ウルフ
就活ウルフ
何度面談しても、無料です。気軽なので、小さな不安もすぐに解消できますよ。

メリット2:電話面談なので距離問わず相談できる

就職エージェントによって、紹介できる企業は変わりますから、できれば有名で名の通ったエージェントに依頼したいところ。

しかし地方によってはそういうエージェントの拠点がないケースもあります。

そんな時にリクナビ就職エージェントでは電話エージェントは非常に便利ですね。

就活ウルフ
就活ウルフ
日本全国拠点のある有名エージェントもあります。オススメはキャリアチケットです。一度通える範囲に拠点があるか確認してみてください。
>キャリアチケット公式サイトはこちら【対応エリアも書いています】

メリット3:企業との繋がりが広く、紹介先が多い

リクナビやリクナビNEXTというサイトを通じて、日本全国の企業との繋がりがありますので、企業としての紹介先は非常に広いです。

以下スクショですが、優良企業のオンパレードですね。

紹介可能企業
就活ウルフ
就活ウルフ
リクルート社の企業との繋がりの幅広さは日本で随一とも言えます。

デメリット1:電話面談の精度は低い

実際に対面で面談するのと比較すると、電話面談はどうしても精度は下がります

しっかりと自分の就活力を高めつつ、自分にマッチした企業の内定が欲しい方は対面式のエージェントにしたほうがいいと思います。

デメリット2:企業側からの印象が少し低下している(2019年12月現在)

内定辞退率の情報を販売していたとして、炎上中です。

一過性のものだとは思いますが、しばらく学生側、大学側、企業側からの信頼が弱くなると思います。

就活ウルフ
就活ウルフ
なので、今はあまりオススメしないというのが正直なところです。

人材のプロである僕が最もおすすめしている就職エージェントは「キャリアチケット」です。

キャリアチケットのトップページ

エージェントの経験が非常に豊富で、ホワイト企業との繋がりも多く、それでいて全国展開している人気エージェントですよ。エリアは下記公式サイトをチェック!

>キャリアチケットの口コミ・評判はこちら

>キャリアチケット公式サイトはこちら【対応エリアも記載】
 

リクナビ就職エージェントに関してよくある質問

リクナビ就職エージェントに関してよくある質問

それではリクナビ就職エージェントについてよくある質問に、プロ視点でお答えします。

よくある質問は以下の通り。

  1. 何度相談しても無料なの?
  2. 内定が出るまでの流れは?
  3. 嫌になったら退会できる?

よくある質問1:何度相談しても無料なの?

何度相談しても、どれだけ企業を紹介してもらっても、無料です。

就活ウルフ
就活ウルフ
企業からお金をもらっているので、就活生からお金をもらうことはありません。他のほとんどのエージェントも無料です。ご安心を。

よくある質問2:内定が出るまではどんな流れ?

内定が出るまでは以下のような流れになります。

公式サイトから無料会員登録

電話やメールで面談(カウンセリング)

企業紹介・面接対策

企業との面会・面接

内定獲得

よくある質問3:嫌になったら退会もできる?

もちろん退会はいつでも可能です。

退会はメールや電話で退会したい旨を伝えましょう。

就活ウルフ
就活ウルフ
少し気まずいかもしれませんが、普通に相手も慣れていますので、大丈夫ですよ。

基本的にお世話になったのであれば、電話にて連絡すべきですよ。

リクナビ就職エージェントの申込方法

リクナビ就職エージェントの申込方法

リクナビ就職エージェントへの申し込み方法を解説します。

  1. 自分の学部などのメニューを選択
  2. 会員登録(リクナビID持ってると楽チン)

これだけです。

以下の公式サイトのフォームから申し込みが可能です。

>リクナビ就職エージェント公式サイトもチェック

まずは文系か理系か、自分にあったメニューを選択しましょう。

メニュー

その後は申し込みボタンを押して、以下のような申し込みフォームにプロフィールを入力するのみです。

プロフィール入力欄

リクナビIDを持っている方は簡易情報の入力で完了します。

めっちゃ簡単ですよね!

リクナビ就職エージェントは、電話で気軽にフットワーク軽く相談できる就職エージェントです。

ただし、2019年12月現在はリクナビの内定辞退率販売の問題を受けて、学生・大学・企業からの指示が一時的に下がってる状態なので、今現在はちょっとオススメできませんが・・・。

質の高いエージェントをご希望であれば、以下をご覧ください。

人材のプロである僕が最もおすすめしている就職エージェントは「キャリアチケット」です。

キャリアチケットのトップページ

エージェントの経験が非常に豊富で、ホワイト企業との繋がりも多く、それでいて全国展開している人気エージェントですよ。エリアは下記公式サイトをチェック!

>キャリアチケットの口コミ・評判はこちら

>キャリアチケット公式サイトはこちら【対応エリアも記載】
 

ぜひあなたに合ったエージェントと巡り合って、納得いく就活をしてくださいね!

新卒向けおすすめ就職エージェント3選【プロが選び方も解説する】「新卒向けの就職エージェントでおすすめのサービスを知りたい。」←本記事では、こういった疑問に答えます。プロの就活アドバイザーの管理人が厳選した3つの就職エージェントとその厳選理由を解説します。...