就活全般

就活もうやだ…と思ったら「消耗しない就活」に切り替えよう

就活するのがもうやだ・・・やめたい。

フリーターになってもいいかも。どんなデメリットがあるかな。

当記事では上記のような悩みに答えます。

就活ウルフ
就活ウルフ
どうもこんにちは!プロ就活アドバイザー就活ウルフです。

就活やってると「もうやだ!やめたい!」と思うこと、しょっちゅうありますよね。

就活ウルフ
就活ウルフ
僕も就活生の頃は不合格になるたびに、嫌になってました。

だから、気持ちはわかります。

でもあとで説明しますが、「フリーターだけは避けたほうがいいです」

就活ウルフ
就活ウルフ
僕はフリーターになってしまって、めちゃくちゃ後悔しましたので・・・。

というわけで、今回は「就活をやめたくなった時に消耗しない就活に切り替える方法」を紹介します。ストレスから解放されつつ、しっかり内定を取る方法です。

まずは就活が嫌になることは仕方ないって話からさせてください。

就活が嫌になるのは仕方ないことです【ストレスフルな仕組みがそこにある】

就活が嫌になるのは仕方ないことです【ストレスフルな仕組みがそこにある】

就活って、正直結構ストレスがかかる仕組みになってますよね。

  • 学生という楽しい時間が取られる
  • 説明会、履歴書、面接、なんども同じことの繰り返し
  • 不合格=人格否定をされる拷問
  • 説明会と選考会で企業の人の態度が一気に変わる
  • 周りの就活生の意識が高すぎて気持ち悪い
  • 自分のキャラを捻じ曲げるのがめんどくさい
  • 卒業までというタイムリミットがある ・・・などなど

だから、「就活楽しい!」なんて言ってる人は、たまたま成功したごく少数。

陰ながら消耗している人がほとんどです。

20年以上ずっと学生みたいな生活をしていたのに、いきなりステージが変わって、選別されるわけですから、病む人がいてもそれは当然。

就活ウルフ
就活ウルフ
「就活、もうやだ」と思っているあなたのその感覚は、決してダメではなく、まともな感覚です。

あとはこれからどう行動をとるべきかって話です。

就活もうやだ・・・と思ったらすぐにとるべき行動【消耗しない就活に切り替える】

就活もうやだ・・・と思ったらすぐにとるべき行動【消耗しない就活に切り替える】

今の精神状態的に、かなりしんどい状況だとは思うので以下のようなリカバリーがないとしんどいですよね。

  • 自分が求められる存在であることを知るべき。
  • 自分の強みが生きる仕事を知るべき。
  • 誰かと一緒に就活を進めるべき。
  • 早く就活を終わらせるべき。

というわけで、結論、

「今すぐ自分で動く就活をやめて、他力本願でサクッと内定取りましょう。」

自分で動く「消耗就活」をやめよう

まず「自分で動いて就活する」のをやめるべき。

以下のようなことが理由です。

  • 自分の面接の仕方が間違っている可能性が高い
  • 企業の選択軸が間違っている可能性が高い
  • 自己分析が間違っている可能性が高い
  • 自分一人で就活しているとストレスがやばい

なので、現状、第三者からアドバイスをもらったり、第三者視点で企業を選んでもらったり、第三者に手伝ってもらったりしたほうがいいですね。

就活ウルフ
就活ウルフ
それに、どんなやり方でも、一旦内定が出てしまえば、就活を辞めてもいいですし、ストレスも激減した状態で再度就活に臨むこともできます。

でも「他力本願な就活ってどうやるの?」って話。具体的には以下です。

就職エージェントで他力本願に就活を進めよう【消耗せずにいきていく】

就職エージェントを利用すれば、他力本願で、ラクな就活が可能です。

就職エージェントとは、無料で利用できる就職支援サービス。プロのカウンセラーがあなたにマッチした企業を選定して紹介してくれます。

また、個社ごとに面接対策もしてくれるので、内定率がぐっと高まります。

とにかく就職エージェントは無料で以下のサービスを受けられます。

  • あなたが条件を伝えれば勝手にマッチする企業を探してくれる
  • あなたに合いそうな企業も探してくれる
  • 第三者視点であなたの「強み」を教えてくれる
  • あなたの就活の相談に乗ってくれる
  • 面接をセッティングしてくれる

つまり、就活のストレスの相談ができたり、あなたの就活をどんどん進めてくれる秘書を無料で利用できるサービスというイメージ。

就活ウルフ
就活ウルフ
ちなみに、エージェントは学生よりも社会人から人気です。

学生は集団心理で使わない人も多いのですが、社会人はエージェントを利用したほうがラクなことを知っているからですね。

オススメの就職エージェント【実績があって有名なところのみ紹介】

世の中には、就職エージェントはたくさんありますので、優良エージェントに絞って紹介します。

以下3つの中から通いやすいところを選ぶと間違いないです。

キャリアチケット→知る人ぞ知る優秀な就職エージェント。大手企業を含む一流企業を紹介先に持っていて、最短3日で内定が出ます。人材業界で働く管理人もお墨付きのエージェント。全国展開していて参加しやすいです。(レビュー記事はこちら

キャリアパーク就職エージェント→上場企業のポート社が運営する就職エージェント。大手企業というよりも、準大手やベンチャー企業の紹介に強い。拠点は東京です。(レビュー記事はこちら

マイナビ新卒紹介→就活生ならみんなご存知マイナビのエージェント。マイナビという媒体を通じて企業との繋がりが広く、紹介先も充実しています。東京・名古屋・京都・大阪に拠点があります。

秋採用以降オススメの就職エージェント3選【内定スピードと実績重視】 秋採用以降でオススメの就職エージェントを知りたい。 就職エージェントはどういう風に選んだらいいかも知りたい。 当...

最後に、就活を辞めてしまって、フリーターになるのはどうかって話。

無職・フリーターになると余計に消耗する件【就活が嫌になっても内定はとろう】

無職・フリーターになると余計に消耗する件【就活が嫌になっても内定はとろう】

「就活を辞めたくて仕方ない」という気持ちは非常に僕もわかります。

ただ、社会人の先輩として言わせてもらうと、そのまま就活を辞めて、無職・フリーターの状態になるのだけは辞めたほうがいいですよ。

就活ウルフ
就活ウルフ
実は僕は元フリーター。就活から逃げました。そして、そのせいでめちゃくちゃ後悔しましたよ。

フリーター生活はラクだけど精神的にやられる

フリーターになると、最初はラクなんです。

アルバイト生活で、自由。周りの友達ともそんなに給料は変わらないし、束縛もなくて、社会人から羨ましがられることすらあります。

ですが、3年もすると周りとは大きな所得の差が生じ始めます。

それにアルバイト生活は「働かないとお金が入らない」という恐怖がありますが、サラリーマンは、休んでもお金が入るという余裕があります。

結局自由を感じるのは最初の1年くらいのもので、だんだん社会人の方が「経済的」にも「時間的」にも自由になってきます。

そうなったら、もう将来への不安しかありませんね。だから就活しようとするんですが・・・・↓

フリーターから正社員になるのは大変すぎる

フリーターから正社員就職するとなると、受け入れてくれる企業は限られます。

就活ウルフ
就活ウルフ
新卒はオッケーだけど、既卒フリーターはダメっていう企業も多いですね。

選考でも受かりにくいですし、今度は就活仲間すらいないですから、精神的にも余計しんどいですよ。

正社員になってもその後同い年に追いつくのが大変すぎる

正社員になったとしても、その後同年代の人との経験の差を埋めるのは本当に大変です。

就活ウルフ
就活ウルフ
僕は3年遅れで社会人になり、もう9年くらい経ちましたが、やっと追いついてきたかどうかってところです。

就活を完全にやめて、そのまま卒業すると後から余計しんどくなりますので、損です!

「就活がもうやだ」となっているなら、就職エージェントに申し込んで、消耗しない就活をしましょう。

一切お金かかりませんし、試してみるだけでも価値ありですよ。

キャリアチケット→知る人ぞ知る優秀な就職エージェント。大手企業を含む一流企業を紹介先に持っていて、最短3日で内定が出ます。人材業界で働く管理人もお墨付きのエージェント。全国展開していて参加しやすいです。(レビュー記事はこちら

キャリアパーク就職エージェント→上場企業のポート社が運営する就職エージェント。大手企業というよりも、準大手やベンチャー企業の紹介に強い。拠点は東京です。(レビュー記事はこちら

マイナビ新卒紹介→就活生ならみんなご存知マイナビのエージェント。マイナビという媒体を通じて企業との繋がりが広く、紹介先も充実しています。東京・名古屋・京都・大阪に拠点があります。

秋採用以降オススメの就職エージェント3選【内定スピードと実績重視】 秋採用以降でオススメの就職エージェントを知りたい。 就職エージェントはどういう風に選んだらいいかも知りたい。 当...
【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...