おすすめ就活サービス

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】

優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。

新卒にオススメの厳選された就職サイト就職エージェントが知りたい。

就職で失敗しないコツなんかも知れたらうれしい。

今回はこういう悩みや疑問に答えます。

就活ウルフ
就活ウルフ
こんにちは、就活ウルフです!

この記事を書いている僕は人材業界で長く働いており、業界人として就職サイトや就職エージェントに通じています。

今回はそんな僕が、新卒の就活生に本当におすすめしたい、優良企業から内定が出やすい就職サイト・就職エージェントをご紹介します。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】

新卒に就職サイト・就職エージェント3選

ちなみにリクナビ・マイナビは多くの企業が掲載されて便利ですが、みんな使ってますし、オススメしても意味ないので、今回は割愛。

どちらかというと、人事の中では有名だけど、就活生には割と知名度は低めでイケてる就職サイト・就職エージェントを紹介します。

就活ウルフ
就活ウルフ
そういうサービスの方が競争倍率が少ないし、内定でやすいですからね。

今回、人材業界に勤め、あらゆるサービスの裏側を知る僕が本気で就活生におすすめしたいのは以下の通りです。

▼おすすめ就職サイト・就職エージェント3選(全部無料)

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

とにかく効率よく1社内定獲得すると、第一志望合格率が高まります

今回紹介したサービスは第一志望の企業に絶対合格するためのサービスではありません。どちらかというと、あなたにマッチした会社からサクッと内定獲得しようってサービスです。

ただ、「まず1社内定を獲得する」というのは、就活を成功させるためにめっちゃ大事です。

就活ウルフ
就活ウルフ
心の余裕が生まれ、自信がつくので、本番でも力を発揮できるようになります。

NNT状態は心の負担が大きすぎです。失敗は許されませんし、まだ内定が出てないので何が正解かわかりませんから。当然、面接本番もガチガチに緊張して力が発揮できないことが多いですね。

人事側からすれば、余裕があって、自信があるように見える方が魅力的にみえちゃうもんですから、まずは1社効率よく内定を取りましょう。

就活ウルフ
就活ウルフ
そのためには競争倍率低めのおいしいエージェントやイベントを利用してしまうのが手っ取り早いです。

エージェントは選び方を間違わなければ怪しくないですよ

就職エージェントって聞くと、マイナスイメージを持つ方もわりといます。

「だまされてブラック企業に入社させられたら怖い」とか、「内定率アップするとか怪しすぎ・・・」とか。

確かに世の中には怪しいエージェントもありますが、キャリアチケット含め、ある程度大きな会社が運営しているエージェントであれば概ね大丈夫です。

以下はキャリアチケットの運営会社のレバレジーズのデータ。国内外に21拠点もち、1000名規模の従業員。売り上げも344億という大企業です。

レバレジーズ

 

それに内定率アップする件についても、何も怪しいことありません。アップして当然です。

エージェントを利用すれば、何人もの就活生の内定を支えてきたプロからアドバイスがもらえるうえに、マッチした企業を紹介してもらえて、企業に推薦してくれるわけですから。

就活ウルフ
就活ウルフ
やみくもに企業を受けて、自分で考えるよりはるかに効率的です。

脱NNTするためのコツ【まずは効率重視で1社内定とりましょう】

脱NNTするためのコツ【まずは効率重視で1社内定とりましょう】

自己PRのコツ、履歴書の書き方など、就活のコツの各論を話せばきりがないほどたくさんありますが、大事なのは就活の進め方。

下記のように就活を進めれば、非常に成功率が高まります。

  1. エージェントなどに参加しプロに就活を指南してもらう
  2. 第三者から見た自分の強みとマッチする企業のタイプがわかる
  3. 1社内定をもらう
  4. 自信が付き、心に余裕ができる
  5. 内定を獲得したノウハウを志望度の高い企業に横展開する

内定一社獲得して成功体験を横展開するのが最もイージーです

まずは、エージェント経由して内定を一社でも獲得すると以下のものが手に入ります。

  • 心の余裕
  • 自信(成功イメージ)
  • 内定獲得のノウハウ

あとはそのノウハウを横展開していくことで、他社の内定を獲得できる可能性も高まりますね。

成功体験なしで就活し続けるのは非効率すぎ

逆に自分の中で、「こういう話をして、こういう風に強みをアピールして内定が出た」という成功体験が一回もないと、ずっと正解かどうかわからないトークを面接でしなければなりません。

就活ウルフ
就活ウルフ
心の負担も大きすぎますし、そのまま就活し続けるのはあまりに非効率ですよね。

自分がコツを掴んだころには、志望度の高い人気企業の採用活動が終わってたりしますから、機会損失でしかありません。

行動は早く。決断は気軽に。【サクッと内定とって卒業旅行行きましょう】

行動は早く。決断は気軽に。【サクッと内定とって卒業旅行行きましょう】

個人的には、イジイジと悩んで就活が長期化するよりも、サクッと内定決めて、残りの学生生活を遊んだほうがいいです。卒業旅行いきましょう。

実際入社して働いてみないと、結局どんな会社が自分にとって良いのかなんて、わかりっこありませんから。

就活ウルフ
就活ウルフ
そんなわからないものを入社する前からいろいろ考えたって時間の無駄ですよ〜

辞める前提で企業に入ればいいのです

今の時代、早期離職、転職は当たり前の時代です。合わなければサクッと辞めて、次の企業を探せばいいだけの話です。

就活ウルフ
就活ウルフ
そのころには、社会経験があるので、自分のやりたい事や、企業に求める条件もはっきりとしていると思いますし。

ちなみに、求人はたくさんありますのでご安心を。少子高齢化の影響で、企業は慢性的な人材不足ですから。それに今は転職サービスも充実していますしね。

どんな人もいつかは会社を辞めるんです。それがいつかってだけの話です。退職代行サービスなんかもありますし、辞める時の気まずさですらお金で解決できる時代ですよ。

変なこだわりは捨てて、まずは行動することをオススメします

というわけで、まず大事なのは、エージェントに登録するなど行動して、1社サクッと内定を獲得すること。

そのまま就活を終了してもいいですし、どうしても行きたい企業があれば合格ノウハウを横展開して面接に挑めばいいと思います。

就活ウルフ
就活ウルフ
変に「自分一人で就活すること」にこだわって就活が長引くと、「貴重な残りの学生生活」「出ていたはずの内定」など機会損失がえぐいですね。

就職サイト・就職エージェントは一度申し込んでしまえば、あとは自動的にすすんでいきます。

どのサイトも登録自体は3分以内などで完了しますので、気軽に行動しましょう。その一歩が就活の成果の是非に大きく影響しますよ。

▼おすすめ就職サイト・就職エージェント3選(全部無料)

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら