秋採用・冬採用

冬に内定なしはやばい!1社内定とって脱NNTすべき【他力本願でOK】

になっても未だに内定なし

タイムリミットまであと数か月しかない。

早く脱NNTしたいけどどうしよう。

当記事では上記のようなお悩みに答えます。

就活ウルフ
就活ウルフ
どうもこんにちは、人材企業に勤め、就職支援を行っております就活ウルフです。

これを読んでいる方は、冬になって内定がない方だとは思いますが、正直就活のプロの視点でも若干今の状況はやばいです。

ただし、やばいというのは、「どうしようもなく人生が詰んでいる」って意味ではありません。

やりようはいくらでもありますが、やり方を間違えると、就活の条件が悪くなってしまうかも・・・。という感じ。

その辺りもう少し詳しく、冬まで内定なしだとなぜやばいのか、その理由を先にお伝えしておきます。

冬まで内定無しだとやばい3つの理由

冬まで内定無しだとやばい3つの理由

就活のプロの視点で、「冬まで内定なしだとやばい理由」は以下の通り。

  1. 募集中の企業で不人気ブラック企業が増える
  2. 採用担当に悪いバイアスがかかる
  3. 心の負担がえぐい

一つずつ説明しますね。

募集中の企業で不人気ブラック企業が増える

まず冬になると募集をかけている企業が、なかなか集客できていない『不人気企業』だったり、口コミが悪い『ブラック企業』である確率が増えてしまいます。

当然人気ある企業はどんどん採用活動終了していきますから、冬にまだ採用活動を行なっているところは、それなりに理由があります。

就活ウルフ
就活ウルフ
残念ながら、就活においては、残り物には福がないのです。

採用担当に悪いバイアスがかかる

企業からすると、あなたは「冬まで内定がもらえなかった人」というレッテルを貼られて、悪いバイアス(先入観・偏見)がかかることがあります。

面接に会う前から「ダメだろうなぁ・・・」と思われたり、面接で話してよかったとしても「良かったけど、これまで内定がないってことは何かあるに違いない」と思われたり。

もったいなさすぎです。

心の負担がえぐい

あと、周りの友達も内定決まってるでしょうから、そんな中で孤独に就活をするのは、純粋に心の負担がえぐいですよね。

めちゃくちゃ大きなストレスになります。そんな状況でまともに企業なんて選べるわけないですよね。

就活ウルフ
就活ウルフ
というわけで、ぶっちゃけストレートにおすすめの内定獲得への道を教えます。

それは「就職エージェントの利用」です。

就職エージェントとは、カウンセラーがあなたと企業をマッチングさせてくれる無料サービス。あなたの強みを引き出してくれたり、あなたの条件を満たす企業を探してくれたりする。

地方も学歴も関係なく、これしかないと思います。断言です。

以下理由を説明します。

他力本願でOK。冬の就活はエージェントを絶対に使った方がいい理由

他力本願でOK。冬の就活はエージェントを絶対に使った方がいい理由

就職エージェントしかないと断言する理由は以下の通り

  1. ブラック企業を避けられる
  2. これまでの方法を変えた方がいい
  3. 心の負担が軽減する

1:ブラック企業を避けられる

先ほど、冬の内定無しの状況は「ブラック企業や不人気企業が増えるから正直やばい」と伝えましたが、チャンスはあります。

なぜかというと、冬くらいに内定辞退が起きることが結構あるからです

内定辞退が起きたら企業としての対策は以下の通り。

  • お金を持っている優良企業→就職エージェントに依頼
  • 採用費が少ない不人気企業→説明会で少数説明会を乱打
  • 採用人数的に余裕がある企業→諦める

企業側の視点でいうと、冬のの時期、企業は会場をとって会社説明会を開催してもほとんど学生は集まりませんから、とても非効率になります。

ですから、採用予算が潤沢にある会社であれば、就職エージェントにピンポイントで依頼をかけます。

就活ウルフ
就活ウルフ
補足ですが、一人大体50万円~100万円くらいしますからお金がない企業では払えません。

逆に、説明会を何度も行う会社はそもそもお金をかけずにマンパワーをかける傾向にありますから、ブラッキーな香りぷんぷんですね。

2:これまでの方法を変えた方がいい

そもそも、冬まで内定が決まっていないということは、『なんらか方法を変えた方がいい状況にある』ということです。

世の中400万社くらい会社はありますし、少子高齢化の影響でそもそも今は人材不足時代ですから、全ての企業にマッチしないなんてことはありません。

就職のエージェントは、無料で使えますし、内定請負人的なカウンセラーから、あなたに合う企業や、あなたの強みが最大限いきるようなアピールの仕方などを教えてもらえます。

就活ウルフ
就活ウルフ
友人に相談もしにくい状況だとは思うので、プロから指南を受けた方が手っ取り早いのです。

ちなみに、就職エージェントを、就活が本格的に始まる前から利用している人もいます。先にプロにコツを教わってから本命企業を受けるとそれだけ成功率も高まります。

3:心の負担が軽減する

エージェントはあなたの内定を心から応援してくれます。

だんだん周りに就活友達もいなくなってきたところで、非常に孤独感を感じているかと思いますが、そんな時にそばにいて、親身に悩みを聞いてくれます。

就活の実務面でも手伝ってくれるので、ちゃっちゃと味方につけて、他力本願で楽にいく方がいいですよね。

何より、心が軽くなりますね。ストレスは視野を狭くするし、体にも悪いです。

就活ウルフ
就活ウルフ
僕の就職エージェントの事業をとある企業で行なったりもしていますが、アンケートを取ると、「心の負担が楽になった」という感想が最も多いです。

おすすめ就職エージェントはキャリアチケットです

キャリアチケット

さて、ではどの就職エージェントがおすすめかって話を最後にしますね。

正直、選び方は以下の通り。

  • 通えるところに拠点がある
  • ある程度有名で企業の基盤がしっかりしている

この二点さえクリアしていれば一旦オッケーです。

ただ、同業者の僕でもここがいいエージェントだなって思うのは「キャリアチケット」ですね。

キャリアチケットのいい理由
  • 全国のカバー率が高い
  • エージェントが主事業なので明らかにノウハウが優れている
  • 内定までスピード感がある

この辺りです。

運営会社のレバレジーズ社が「就職エージェント」をメイン事業として大企業に成長した成功企業なので、専門特化している分、実績が高く、企業からの信頼も厚いです。

就活ウルフ
就活ウルフ
たまに動画広告で流れるハタラクティブを運営している会社ですよ。就活生の5人に1人は登録している人気エージェントです。

キャリアチケットについての詳細は下記にまとめているので、もっとキャリアチケットについて調べてから申し込みたいという方は、是非読んでみてください。

【悪評あり】キャリアチケットをレビュー【同業者が解説します】 就職エージェントの「キャリアチケット」ってぶっちゃけどうなの? 悪評があるなら知っておきたいし、メリットやデメリット、口コ...
【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...