就活全般

秋採用はいつから?春・夏採用との違いを解説【非公開求人が狙い目】

秋採用っていつから?春・夏採用との違いって何?

秋採用で内定を獲得するコツなんかも併せて知りたい。

当記事では上記のような悩みにお答えします。

就活ウルフ
就活ウルフ
どうもこんにちは、人材企業に勤め、就職支援を行っております就活ウルフです。

この記事を読んでいるということは、公務員試験を受けていた、留学していた、春夏の就活に失敗した、内定持っていたけど納得いかない・・・などいろんな事情で秋採用に挑むことになっているのかと思います。

ただ、『秋採用の特徴』を知らずにそのまま挑んでは「秋採用って難しい」と感じてしまうことでしょう。

なぜならば求人数は減るし、企業側も採用活動の方法を変えてくるからです。

秋以降の採用活動とそれ以前の採用活動の動き方は全然異なります。

ということは就活生はその動きを抑えて、秋採用には秋採用の動き方をしなければなりません。

就活ウルフ
就活ウルフ
逆に企業側の動きを知っていれば「秋採用」はイージーゲームですよ。

というわけで今回は秋採用で効率よく内定を刈り取るために、「秋採用はいつから?」ということを含めて「秋採用」と「春・夏採用」の違いを解説していきます。

秋採用っていつから?

秋採用っていつから?

秋採用は主に9月からの採用のことを指します。

就活ウルフ
就活ウルフ
9月~11月が秋採用、それ以降は冬採用ですね。

内定式後に就活を始める人も多いです

もちろん10月の内定式後から就活を始める人もいます。内定というのは法的拘束力はありませんし、内定式も単なる顔合わせにすぎません。

内定式に出て、同期と合わなさそうという理由で就活を再開する人も結構いますね。

人気企業と不人気企業では秋採用の目的が異なります

比較的人気の高い企業の採用活動は、夏までに一区切りつきます。ただし10月の内定式が近づいてきて、「内定辞退」が起きるころでもあります。

内定目標人数というものがどんな会社にも設定されているので、人気企業では欠員補充を行うために採用活動を再開します。それが人気企業の秋採用です。

また比較的不人気な会社は、夏までに目標人数を全然採用しきれないことが多いので、秋採用も引き続き活動を続けるパターンが多いですね。

 

ではそんな「秋採用」と「春・夏採用」の違いについて解説します。

秋採用と春・夏採用との違い5つ

秋採用と春・夏採用との違い5つ

違いは以下の通りです。

  1. ナビ上で検索できる企業の質が違う
  2. 人気企業の動き方が違う
  3. 採用担当者の焦り方が違う
  4. 就活生のレベルが違う
  5. 内定までのスピードが違う

一つずつ解説していきます。

違い1:ナビ上で検索できる企業の質が違う

まず秋採用で会社説明会を開催している企業は、まだ採用人数が全然充足していない企業です。

つまり、比較的不人気な企業がナビ上では多くなります。

就活ウルフ
就活ウルフ
当然ブラック企業ばかりってわけでもないですが、このあたりの目利きは学生のうちはかなり難しいと思います。

違い2:人気企業の動き方が違う

人気企業にとっての秋採用の目的は、少人数の欠員補充や内定人数の最終調整みたいな感じです。

となれば、会社説明会を開催して、たくさんの就活生を集めてふるいにかける方法は非効率ですよね。

では、どうするか。

就職エージェントなどでピンポイントに少人数採用の依頼をかけるのです。

就活ウルフ
就活ウルフ
ナビ上では採用活動を終了しているように見えても、実は非公開で採用活動を進めているというケースは結構あります。

このように、人気企業は特に、春・夏採用と秋採用では全然異なる動き方をします。

違い3:採用担当者の焦り方が違う

就活生が「早く決めたい!」と思っているように、採用担当者も「秋には決めたい!冬に持ち越したくない!」と思って焦っています。

結局面接の合否は人が決めるものですから、担当が焦っている秋採用では合格するハードルが若干下がる傾向にあります。

違い4:ライバル就活生のレベルが違う

春・夏採用と比べて秋採用ではライバルの就活生のレベルは下がります。

以下のようなパターンが多いですね。

  • 留学に行って帰ってきた就活未経験者。
  • 公務員試験を受けて全落ちした就活未経験者。
  • 春夏ずっと就活をしているが全く決まらない人。
  • 自分の内定に納得いかず就活を続けている人。

「自分の内定に納得いかず就活を続けている人」だけ少し異色ですが、平均的には当然春・夏採用と比べてライバルの就活生のレベルは劣ります。

就活ウルフ
就活ウルフ
しっかり対策して準備すれば、劣等感を感じずに戦えるはずです。

違い5:内定までのスピードが違う

秋以降の採用では、春_夏採用よりも、選考ステップが省略される傾向にあります。

採用担当としてもはやく決めたいし、採用活動に巻き込む人をできるだけ少なくしたいわけです。

ですから、秋採用はスピード内定が可能。

就活ウルフ
就活ウルフ
早く決めたいというニーズは就活生も企業側も一致しているのです。

秋採用でねらい目の企業は?

秋採用でねらい目の企業は?

以上の解説からお分かりの通り、秋採用では、ナビサイト上にはなかなか狙い目の企業は現れません。

ズバリ、秋採用における狙い目は「人気企業の非公開求人」です。

上述で説明したように、人気企業の秋採用の動き方の特徴は非公開でのピンポイント採用です。

人気企業の非公開ピンポイント求人の見つけ方

ピンポイント採用の非公開求人の狙い方は3つ。

  1. 就職エージェントを利用する【一番楽で効率的】
  2. スカウトサイトを利用する【まぁまぁ大変】
  3. 企業に直接連絡をする。【めっちゃ大変】

このあたりの詳細は以下に解説していますので、興味ある方はぜひご覧ください。

秋採用攻略が難しい理由と攻略法【ナビ上にブラック企業が増殖】 秋採用を攻略するのは難しいの? ホワイト企業から内定獲得できるコツがあれば知りたい。 当記事では上記のような悩み...

この中で一番オススメなのは、最も企業の質が高くて、内定獲得の可能性も高い「就職エージェント」です。

秋採用として就職エージェント一択をオススメする理由については以下をご覧ください。

秋採用以降の大手企業・ホワイト企業求人の探し方【正直1択です】 秋採用でも就活をすることになった。もうあまり求人も残っていないと思うけど、大手企業・ホワイト企業への入社を諦めきれない。 ...

エージェントの中でも非常に信頼度の高いオススメエージェントについては以下をご覧ください。

キャリアチケットは秋採用に強い?【内定スピードと企業の質が神】 キャリアチケットって秋採用でも使えるのかな? それとももう遅いのかな? 当記事では上記の悩みにお答えします! ...
【スグに脱NNT可能】就職サイト・就職エージェント3選【プロのお墨付き】

キャリアチケット→普通のエージェントでは相手にすらされない超一流企業も紹介先にもつ「知る人ぞ知る」就職エージェント。同業者でも絶賛するレベルの優良サービスです。意外と就活生からの知名度は低いのでオススメです。最短3日で内定が出ます。詳細レビューはこちら

digmee(ディグミー)→LINEで友達登録するだけで、就活に必要な情報やあなたにマッチした企業の案内がもらえます。新しめのサービスということもあって、参画している企業が新しいもの好きのイケイケ企業。利用学生はまだ少ないので狙いめです。(詳細レビューはこちら

即日内定イベント MeetsCompany少数精鋭のマッチングイベント。イベント後はカウンセラーによる就職支援によって内定獲得確率は大幅アップ。開催エリアが広く、開催数も多いので参加しやすいのが特徴です。参加時期は早ければ早いほど優良企業と会えます。(詳細レビューはこちら

これらは下記記事の抜粋です。

スグに脱NNTできる就職サイト・就職エージェント3選【プロが教える】 優良企業から内定がほしい。NNTにはなりたくない。 新卒にオススメの厳選された就職サイト・就職エージェントが知りたい。 ...